華原朋美「ディズニー・オン・アイス」に登場 氷上で「レリゴー」歌唱「少しも寒くなかった」

「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌う華原朋美

歌手の華原朋美が18日、東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた「ディズニー・オン・アイス2015 日本公演 アメイジング アニバーサリー」の東京公演に登場した。



東京公演の初日となったこの日の本編上演後、華原はイケメンスケーターにリフトアップされて登場すると、ディズニー・オン・アイス 2015 アニバーサリーソング「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を熱唱。会場を埋め尽くした8000人の観客を魅了した。

ライブ後に報道陣の取材に応じた華原は「まさか『ディズニー・オン・アイス』で歌えるとは思っていなかったので、幸せな気持ちで歌わせていただきました」と充実感。
氷上で歌ったのは初めてとのことだったが、歌唱した楽曲の歌詞にかけて「少しも寒くありませんでしたよ」とジョークを交えて感想を述べ、周囲を笑わせていた。

「浦安に20歳まで住んでたので、年パス(年間パスポート)も持ってたし、毎日花火が見えて、ディズニーで育ったみたいな感じ」という華原。特にお気に入りは「ミニーマウス」だと明かし、楽曲の終盤ではそのミニーマウスらディズニーのキャラクターたちが華原のバックでスケーティングを披露し、彼女のライブを盛り上げたが「なかなかないですよ。こういう場所に立てるようになったっていうのは背筋が伸びる思い」と感激しきりだった。

「ディズニー・オン・アイス」は1981年の世界初公開以来、世代を超えて愛され続けている氷の上のミュージカル。30周年を迎える今年の日本公演は「リトル・マーメイド」「塔の上のラプンツェル」「美女と野獣」「アナと雪の女王」といった作品で構成される。

ディズニー・オン・アイス日本公演30周年記念「アメイジング アニバーサリー」

開催期間:2015年7月10日(金)〜9月28日(月)
開催地:仙台、東京、名古屋、大阪、横浜、福岡、静岡、松本、埼玉、広島(開催順)
公式HP:http://disneyonice.jp



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top