9nine、全国ツアーファイナルで3年ぶり日比谷野音を赤一色に染める

パフォーマンスガールズユニット・9nineが18日、東京・日比谷野外大音楽堂にて、全12都市16公演を行った全国ツアー「9nine Live Circuit 2015」のファイナルを迎えた。


会場は最新シングル「HAPPY 7 DAYS」のテーマカラーである赤に身を包んだ約2,600人のファンによって、赤一色に埋め尽くされ、ウォーターキャノンや水鉄砲、水風船といった夏らしい演出で大いに盛り上がった。

ライブ終盤には新ビジュアルの衣装に着替えて登場すると8月26日リリースの新曲「MY ONLY ONE」を初披露。歌唱後には「ついに初披露しちゃいました!この曲はTVアニメ『電波教師』新エンディングテーマになっているのですが、私たちの曲で少しでも『電波教師』を応援できたら嬉しいし、『電波教師』をきっかけにして私たちを知ってもらえたら嬉しいです!」と新曲をアピールした。

さらに、「秋に今年2回目の全国ツアーをやります。全国のみなさんのところにまた会いにいきますので、今年1年9nineをよろしくお願いします!」と、10月18日、静岡からスタートする秋の全国ツアー「9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE」の開催をサプライズ発表し、会場に詰めかけたファンを喜ばせた。

9nineにとって約3年ぶりとなった日比谷野音のステージ。メンバーは「今日は野音が3年前より狭く感じました。少し成長できたのかなと思います」としみじみ。
全25曲をパフォーマンスして全国ツアーを締めくくった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top