SKE48、18thシングル「前のめり」からそれぞれの個性溢れるチーム曲MV公開

SKE48の18thシングル「前のめり」のカップリングに収録される各チーム楽曲のミュージックビデオが公開された。


SKE48「前のめり」

SKE48「前のめり」

8月12日リリースの同シングルに収録されるチーム曲は、チームS「素敵な罪悪感」、チームKⅡ「焦燥がこの僕をだめにする」、チームE「長い夢のラビリンス」の3曲。

チームSの「素敵な罪悪感」は家族に嘘を付いて、恋人と旅行へ行ってしまう女の子が主人公の曲で、撮影ではメンバーがワンカット撮影にも挑戦した。この撮影の為に、メンバーそれぞれ早朝から取り組んだダンスシーンも注目のポイント。

チームKⅡの「焦燥がこの僕をだめにする」は、これまでのTeam KⅡのイメージとは違うロックテイスト溢れるナンバーになっており、MVでは3組のチームに分かれて、ギターやドラムを実際に演奏している。
MVの見どころについて、メンバーの高柳明音は「古畑奈和が水をかぶるシーンや、ロックテイストでいつもと違うメイクやファッションをしているんですが、意外と似合っている子が多いのでそこにも注目して欲しい」とコメントしている。

森の洋館スタジオで撮影されたチームE「長い夢のラビリンス」のMVは、メンバーとパーティーを繰り広げるという内容。
この曲でチームEでの楽曲もラストとなる松井玲奈は「チームEのみんなと一緒に撮影ができてとてもうれしいです。卒業前にもう一度チームEで歌える新しい曲をいただけるなんて、こんなにうれしいことはないです」と喜びを語っていた。


https://www.youtube.com/watch?v=7jBnH_vg3ds
https://www.youtube.com/watch?v=9dsWNkYcb-0
https://www.youtube.com/watch?v=KO2tMoI9PhI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top