AKB小嶋陽菜、「テッド」ファンクラブ代表に就任 「結婚したい!」とウエディングドレスでハグ

「テッドもふもふファンクラブ」の代表に就任した小嶋陽菜

AKB48の小嶋陽菜が8月28日公開の映画『テッド2』のヒットをサポートするべく、「テッドもふもふファンクラブ」の代表に就任した。


映画は、見た目は愛くるしいテディベア、でも中身は下品な中年オヤジという斬新すぎるキャラクター設定で世界中を爆笑させた『テッド』の続編。前作に引き続き、有吉弘行がテッドの吹き替えを担当する。

テッド×小嶋陽菜小嶋は自身のInstagramにテッドのぬいぐるみコスプレ写真を投稿するなど、かねてから大のテッドファン。
今回の就任について「代表を任されたからには、ちゃんと応援しないと怒られちゃいそうだし、がんばります!」と喜びのコメント。大好きなテッドとの対面では「結婚したい!」という想いを込めて、ウエディングドレスに身を包む本気っぷりでハグをするなど、就任早々テッド愛を全力でアピールした。

今後小嶋は、テッドもふもふファンクラブ代表として、本作の公開記念イベントや
コマーシャルにも参加頂くなど、様々なプロモーション活動を行っていく予定。

なお、小嶋が代表を務める「テッドもふもふファンクラブ」では、「私はこんなにテッドが好き!!」とアピールする写真を投稿すると抽選で素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを本日23日正午よりスタートする。
キャンペーンページ:http://ted-movie.jp/mofumofu 
※23日正午以降アップ予定



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top