中島美嘉がサプライズでボランティアに参加 福島で仮設住宅の草むしりに熱中

ボランティアに参加した中島美嘉

9月5日(土)に福島・あづま総合体育館で行われる「RockCorps supported by JT 2015」のライブイベント “Celebration(セレブレーション)”に出演する歌手の中島美嘉が11日、同プロジェクトのボランティアイベントにサプライズで参加した。


「RockCorps」は、音楽の力を通じて人々にボランティア活動を呼びかけ、社会貢献の場を与える機会を提供するプロジェクト。「4 時間のボランティア活動をすると、有名アーティストが登場するライブイベントに参加できる」という仕組みで、参加者と同様に出演アーティストも全員いずれかのボランティアに参加する決まりになっている。

今回中島が参加したのは、福島県二本松市の仮設住宅にて草むしりや施設内外を清掃し、住民との交流を図るボランティア。
作業の説明を参加者が受けている中 「RockCorps supported by JT 2015」のTシャツを身にまとった中島美嘉がサプライズ登場すると、参加者から驚きや喜びの歓声が沸きあがった。中島は「今日は私もボランティアに参加させていただきます。楽しくボランティアをできればと 思っています。みんなで頑張りましょう!」と意気込みを述べ、ボランティア活動に臨んだ。

作業終了後、中島美嘉から4時間のボランティアを終えた参加者にセレブレーション参加引換券が手渡され、最後は全員で記念撮影。中島は「今日はすごく楽しくて“手助けしよう”という考えよりも、とにかく楽しく草むしりができた、という良い思い出が残りました。取材に来た方のカメラが気にならないくらい熱中し、みなさんと交流できて良かったです!」と感想を述べ、猛暑の中行われた今回のボランティアを締めくくった。

東日本大震災の被災地・福島について「力になれれば、とずっと考えていました。だけど今日の活動を通して、ボランティアのような楽しい経験をみんなで共有することで、良い方向に進んでいけるのでは、と思いました」と語る中島。「今日接した全ての方が明るくて元気をもらいました。どのように接すればいいか、ボランティアに参加する前は少し考えてしまいましたが、本日交流したみなさんが元気で前向きだったので、パワーをもらいました」と、この日のボランティア活動を振り返る。
9月5日に開催される「Celebration」に向けては「『Celebration』は本当に楽しみです。音楽は人を元気にする力があります。魂を込めて歌うことはどのような場でも変わらないことなので、当日も最高のパフォーマンスをしたいです」と意気込みを語った。

「RockCorps supported by JT 2015」では5月31日から「Celebration」当日の9月5日までボランティアを実施。本ボランティアに参加した全員が「Celebration」に参加できる。公式ホームページでは、現在もボランティア参加者を募集している。
「Celebration」には海外からwill.i.am、国内から中島美嘉のほか、PUFFY、HOME MADE家族の計4組が出演する予定。

■「RockCorpssupportedbyJT 2015」公式HP
http://rockcorps.yahoo.co.jp/2015/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top