松田翔太×前田敦子「イニシエーション・ラブ」Blu-ray&DVDが12月発売

乾くるみによる小説を松田翔太×前田敦子×堤幸彦監督という日本映画界を代表するキャスト・スタッフにより映画化した『イニシエーション・ラブ』のBlu-rayおよびDVDの発売日が12月2日に決定した。


小説ならではの巧妙な仕掛けゆえ「映像化は絶対に不可能」といわれた原作を見事に映像化した本作。
80年代後半の静岡と東京を舞台に、若い男女の甘くせつない出会いと別れなど、いつの時代も誰もが1度は経験する青春ラブストーリーが、ラスト5分でそれまでの全てが覆る驚愕の展開を迎える。
5月23日(土)に公開されるやいなや、その完成度の高さから、原作ファンのみならず、原作未読の映画ファンをも唸らせ、公開初日から2日間の観客動員で見事邦画ナンバーワンを獲得した。

Blu-ray、DVDともに本編1枚に特典ディスク1枚が付属。特典映像には「イニシエーション・ラブ」×「ZIP!」SP ショートムービー(10話)、メイキング、舞台挨拶集、インタビュー集、特報、予告、TV-CMなどが収められる。

「イニシエーション・ラブ」Blu-ray&DVD商品概要

■Blu-ray
2枚組(本編1枚+特典Blu-ray1枚)
¥5,800
■DVD
2枚組(本編1枚+特典DVD1枚)
¥4,800

●特典映像(予定)
「イニシエーション・ラブ」×「ZIP!」SPショートムービー(10話)
・メイキング
・舞台挨拶集
・インタビュー集
・特報、予告、TVCM スタンダード篇
●封入特典(予定)
・ブックレット

1980年代後半の静岡と東京を舞台に、甘く切ない一見純粋な青春ラブストーリーが、最後の2行で驚愕のミステリーへと変貌するという



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top