GENERATIONS、「ARROW」に続き「THE FLASH」に楽曲提供

イメージソング提供が決定したGENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「PAGES」が、日本初上陸となる海外TVドラマシリーズ「THE FLASH / フラッシュ<ファースト・シーズン>」のイメージソングに決定した。



大ヒットドラマ「ARROW/アロー」の製作陣が手掛け、米CWプレミア放送史上最高視聴者数を記録した人気ドラマ「THE FLASH / フラッシュ<ファースト・シーズン>」は、9月2日よりデジタルセル先行配信を開始、9月16日よりブルーレイ&DVDリリースおよびデジタルレンタル配信開始となる。

日本上陸にともないイメージソングに決定した「PAGES」は、8月12日に発売されたシングル「Hard Knock Days」のカップリング曲で、喜びや葛藤を抱きながら次のステージへと進んでいくという、力強く前向きなメッセージを綴った楽曲。GENERATIONS from EXILE TRIBEにとっては2013年の「ARROW / アロー」日本初上陸時に「BURNING UP」でコラボして以来の海外ドラマへのイメージソング提供となる。
その「ARROW」と「THE FLASH」 は同じ制作チームが手掛け、2人のヒーローとそれぞれの登場人物達が同じ世界観の中にいて、お互いの作品で時々共演する、“クロスオーバー”という手法で作られている。
両作品のユニークな制作手法に加え、イメージソングでも特別な連続コラボレーションの実現となった。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top