スキマスイッチ、1年ぶりニューシングルで「NARUTO」と再タッグ

スキマスイッチ

スキマスイッチが7日、オフィシャルHPにて、ニュー・シングル「LINE」を11月11日に発売することを発表した。


約1年振りとなるニュー・シングルは、テレビ東京系にて好評放送中の大人気TVアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」オープニングテーマに決定しており、10月の放送回から使用される。

2014年の劇場版『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌「星のうつわ」に続き、2度目となる「NARUTO」とのタッグに常田は「再びナルトの作品に携われることにとても喜びを感じています。楽曲の主人公のひたむきさをナルトと照らし合わせながら共にこれからの展開を楽しんでいきたいと思います!」とコメント。
大橋も「昨年の『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌の時と同じく、いい意味でナルトファンの皆さんを裏切る、僕たちならではのコラボレーションが出来たらと思っています」と意気込みを語っている。

カップリングには先日発表となった「第95回全国高校ラグビー大会」大会テーマソングが収録される。その他収録曲などの詳細は今後オフィシャルHPにて随時発表される。

同シングルの初回生産限定盤は高品質CD:Blu-spec CD2仕様に加え、前作で好評を博した、ラジオ番組風トーク・コンテンツの映像版第二弾となる「スキマスイッチのミッドナイト・グッドモーニン!! -2- THE MOVIE」を収録した特典DVDが付属。
アニメ盤・期間生産限定盤は「NARUTO -ナルト- 疾風伝」描き下ろしジャケット&デジパック仕様。前作「星のうつわ」時のNARUTO-ナルト-描き下ろしジャケットが、ナルトファンを中心に早くから話題となり、完売店が続出したため、今作のアニメ盤描き下ろしジャケットにも期待が高まる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top