スパガ荒井玲良、初のスタイルブックでアイドルのタブーに挑戦?

荒井玲良「Am I IDOL? or not?」より

アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの荒井玲良が、9月25日に発売する初のスタイルブックで、初めてのランジェリー写真や、アイドルとしては御法度とも思える男性とのカットを披露していることがわかった。


荒井玲良「Am I IDOL? or not?」表紙

荒井玲良「Am I IDOL? or not?」表紙

「今までにない少し攻めた写真などもあったり、私が普段からしているボディケアや、ファッションスタイルを載せたり、ファンの方々から集めた質問に答えたりと、色々なことにチャレンジさせてもらいました!」と本書の見どころを紹介する荒井。
初めてとなった男性との撮影については「なんだかドキドキしたんですが、将来的な理想としては最高のシチュエーションでした!」と振り返った。

avexアイドルオーディション2010にて約7,000人の応募の中から選ばれ、SUPER☆GiRLSのメンバーとなったが、加入当初は「自分はアイドルには向いてない」と葛藤する日々が続いていたという。可愛いフリフリな洋服よりもロックテイストなものが好きだったり、実は団体行動も苦手だったりと、自身の考える“アイドル像”と自分がかけ離れていたようだ。
「Am I IDOL? or not?」と題された本書ではそんな自分を表現。「現役アイドルだけどアイドルではないような自分の二面性を逆に生かした作品にしました」と語っている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top