夢みるアドレセンス、新曲MV撮影スタッフを「タウンワーク」で募集

夢みるアドレセンス

アイドルグループ・夢みるアドレセンスの3rdシングルの制作が決定し、新曲ミュージックビデオ撮影のアルバイトを求人サイト「タウンワーク」で募集開始した。



今回の求人は「タウンワーク」とのコラボレーションによるもので、『激レア音楽バイト』としてMV撮影のアルバイトを募集。
当日はミュージックビデオの制作アシスタントディレクターとして、カメラ・照明・音声・美術・スタイリスト・ヘアメイクなどの制作現場の仕事のサポートに加え、監督やプロデューサーとの打ち合わせにも出席。演出次第ではエキストラ出演できる可能性もあるという、文字通り“激レア”なバイトとなっている。
撮影は関東圏内で10月下旬を予定。日給30,000円という高額な給与も魅力的だ。
気になる3rdシングルの詳細に関しては後日発表となるが、2016年初頭発売予定とのこと。

メンバーの荻野可鈴は「わたしたち、夢みるアドレセンスの大事な大事なメジャーサードシングルを、大切なユメトモのあなたと一緒に作り上げたいです。あたしも夢アドのMVをスタッフさん側になって作ってみたいなぁ……!!採用された人はうらやましい!!笑 一緒に素敵な作品を作って下さい!!!みなさん応募お待ちしております」と呼びかけている。

アルバイトの応募は、本日9月14日(月)から9月27日(日)の募集期間にタウンワークサイト内の応募フォームからのみ可能。
http://townwork.net/twc/info/super/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top