都市型フェス「ULTRA JAPAN 2015」開幕 お台場に3万人集結

「ULTRA JAPAN 2015」初日の模様

都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN 2015」が19日、東京・お台場ULTRA JAPAN特設会場で開幕した。


1998年にマイアミで始まった「ULTRA MUSIC FESTIVAL」が、昨年「ULTRA JAPAN」として初めて日本で開催。2日間で42,000人を動員したが、今年は昨年より規模、内容ともに拡大し、初日となったこの日は約30,000人が会場に詰めかけた。


都市型フェスならではのおしゃれなファッションで参加する若者が多いのも、「ULTRA JAPAN」の特徴の1つ。踊りやすさ優先の動きやすいスタイルから、肌を見せたり小物でアクセントをつけるなど、最先端の音楽とともにファッションも楽しんでいる様子が見て取れた。

この日はArmin van BuurenやAfrojackが登場。日本勢からはDJ EmmaやMitomi Tokotoが出演し、オーディエンスを多いに沸かせた。
「ULTRA JAPAN 2015」は9月21日(月)まで3日間にわたり同所にて開催。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top