渡辺麻友が“キャプテンまゆゆ”に クルージングライブ開催

渡辺麻友が21日、豪華クルージングライブを開催した。


同クルージングライブは、6月にリリースしたシングル『出逢いの続き』の購入者を対象とした企画で、約5000人の応募者の中から抽選で選ばれた幸運な100人(50人×2回)が参加した。

出航地点となったのは同楽曲のミュージックビデオも撮影された横浜・みなとみらい。
クルージングライブということで、渡辺はボーダー柄の船長衣装に身を包んで颯爽と登場。この日限定で結成されたまゆゆスペシャルアコースティックバンドの演奏でデビュー・シングル『シンクロときめき』を披露した。

歌唱後、「超スーパーミラクル貴重なクルージングライブへようこそ!」とファンを歓迎すると、近距離でのライブで緊張気味の客席へ「足元ばかり見ないで、ちゃんと私の顔も見てくださいね」と快調なMCで盛り上げた。

その後、『大人ジェリービーンズ』『ヒカルものたち』『ラッパ練習中』と自身のシングルメドレーに突入し、貴重な“キャプテンまゆゆ”によるライブにファンは大興奮。渡辺も船の大きな揺れにも動じることなく歌いきった。
最後には「次の曲は、キーボードと私の2人でしっとりとお届けします。この曲のミュージックビデオはここ、みなとみらいで撮影したので、またこうして戻ってくることが出来て嬉しく思います」と話した後、『出逢いの続き』をしっとりと歌いあげ、クルージングライブを締めくくった。

ライブ後は、見事に晴れ渡った屋上デッキにて、記念撮影などでファンと交流した渡辺麻友。「クルージングライブの次は、飛行機や山とかでもライブしてみたいです」と次なるソロライブの企画へ意欲を見せていた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top