E-girlsの新曲「Dance Dance Dance」がハウステンボス「光の王国」CMソングに

E-girls

E-girlsのニューシングル『Dance Dance Dance』がハウステンボスのイベント「光の王国」のCMソングに起用されることが明らかになった。



長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボスの「光の王国」は全国イルミネーションランキング2年連続1位を獲得している人気イベント。今年は1300万球を使った世界最大級のイルミネーションを10月31日から2016年4月18日まで実施する。

CMタイアップ曲に決定したE-girls『Dance Dance Dance』は、グルーヴィーなディスコファンクな一曲。その名の通り、今にも踊りだしたくなるような楽曲。
革新を続けるE-girlsのダイナミックな輝を感じさせる新曲のイメージと、世界最大1300万球の光のファンタジー「光の王国」の世界観が合致していたことから、今回のタイアップが実現した。

CMは本日9月26日よりオンエア。E-girls『Dance Dance Dance』は9月30日リリース。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top