乃木坂46、圧巻のリップシンクが見どころの「ポピパッパパー」MV公開

乃木坂46の13thシングル「今、話したい誰かがいる」(10月28日発売)のカップリングに収録される「ポピパッパパー」のMusic Video(Short Ver)が本日解禁となった。


MVは9月下旬に都内のスタジオで収録。
楽屋入りする様子やダンスの振りを練習したりと、普段のメンバーの姿を捉えた風景から始まるが、カメラの前でフォーメーションを組んだ瞬間に、パ行で構成された歌詞が早口言葉のように繰り出される。

リップシンクやダンスで楽曲の持つスピード感をより強調したMVとなっており、特にリップシンクの撮影にはどのメンバーも苦戦。何度もテイクを重ね、このリップシンクの撮影だけで5時間ほどもかかったという。

なお映像監督は、この夏に公開された乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方〜Documentary of 乃木坂46〜』で監督を務めた丸山健志氏が手掛けている。


■乃木坂46 『ポピパッパパー』Short Ver.
https://youtu.be/2ymPTm_sGDs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top