初登場のでんぱ組.inc&東京女子流がライブとランウェイで盛り上げる <GirlsAward 2015 A/W>

GirlsAwardに登場したでんぱ組.inc

24日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて日本最大級のファッションと音楽の祭典 「GirlsAward 2015 AUTUMN/WINTER」が開催され、でんぱ組.inc東京女子流ら初登場のガールズグループが、会場を大いに沸かせた。

メンバーの小西彩乃が腰痛治療のため活動休止中の東京女子流は、この日も4人で登場。オープニングアクトの2番手としてステージにあがると、「Never ever (TJO & YUSUKE from BLU-SWING Remix)」「A New Departure」の2曲を披露。キレのあるダンスで会場を魅了した。

メンバーの新井ひとみはモデルとしてランウェイにも登場。「Me%」と「NYLON JAPAN×OLD NAVY」のステージに出演し、「Me%」のステージではシンプルなグレーのワントーンコーデで初々しくランウェイを歩き、先端ではキュートなキス顔も披露してみせた。


でんぱ組.incは「SPINNS PASTEL CIRCUS×でんぱ組.inc」と題したステージを展開。シマウマやキリンといった動物をモチーフにした個性的なファッションで、観客に手を振ったりスキップしたりと元気いっぱいのランウェイを披露した。
6人が歩き終えると、そのままライブへ突入。「でんでんぱっしょん」「あした地球がこなごなになっても」「アキハバライフ」の3曲を熱唱した。

GirlsAwardは「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンの下、年2回開催される日本最大級のファッション&音楽イベント。今年5周年を迎え第12回目の開催となる「GirlsAward 2015 AUTUMN / WINTER」には、延べ3万4000人が来場し、人気モデルたちによるファッションショーや豪華アーティストによるライブに熱い視線を送った。

■東京女子流

■でんぱ組.inc



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top