西内まりや、ハロウィン衣裳で新曲熱唱

西内まりや

西内まりやが29日、東京・池袋サンシャインシティにて、10月28日に発売した4枚目のニューシングル「Save me」のリリース記念イベントを行った。


ハロウィンの季節ということもあり、西内はウエストに羽がついたレースとチュールのワンピースに、頭にはオレンジ色の可愛らしいネコ耳を付けて登場。新曲「Save me」や初めて作詞・作曲に挑戦した前作「ありがとうForever…」を含め4曲を歌唱した。

MCでは「ハロウィンの季節ということで、耳が生えてきちゃいました!猫ちゃんになっちゃいました!」と、おどけてみせると、会場から「かわいい!」と歓声が飛ぶ。
可愛らしい一面を見せつつも、「ありがとうForever…」と「Save me」ではピアノの弾き語りでしっとりと聴かせて観客を魅了した。
「今まで1年間以上歌手活動を行ってきましたが、リリースイベントが一番お客さんと近くで関われる時間だなと感じています」と話し、「アルバムを出せるようになったら、ツアーをやりたい」と歌手活動への強い想いを語った。

今回のリリースイベントの模様は一部、動画配信サイト「GYAO!」にて公開される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top