AKB48&HKT48、武道館で初の合同コンサート 「ハロウィン・ナイト」でイリュージョン披露

日テレ HALLOWEEN LIVE 2015 ハロウィン・ナイト総決算! 1万人のハロウィン・ナイトスペシャル!!

31日、東京・日本武道館で「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015」が開催され、「ハロウィン・ナイト総決算!1万人のハロウィン・ナイトスペシャル!!」と題された昼公演にAKB48HKT48が出演した。


この日はAKB48とHKT48から日テレハロウィン選抜メンバーとして指原莉乃渡辺麻友、柏木由紀、高橋みなみ、宮脇咲良ら32名が出演。
ライブはそれぞれにハロウィンらしい仮装で登場したAKB48の16人にHKT48の指原莉乃、宮脇咲良を加えた18人による「ハロウィン・ナイト」からスタート。楽曲の途中ではステージにゾンビが登場し、メンバーと一緒にマイケル・ジャクソンの「スリラー」をパフォーマンス。その後再び「ハロウィン・ナイト」でイベントの幕開けを華やかに飾った。

AKB48が「UZA」「フライングゲット」とアッパーチューンを披露した後で、HKT48へバトンタッチ。「桜、みんなで食べた」「スキ!スキ!スキップ!」「12秒」と3曲を歌い上げると、指原が氷室京介の名言にちなんで「ライブハウス武道館、声出していくぞー!」と観客を煽り、メンバーによるバンド演奏を従えてBOOWY「ONLY YOU」をカバー。
続いて、指原の呼び込みでステージ上にギタリストのマーティ・フリードマンが登場。圧巻のギターソロの後、マーティの演奏で指原、柏木由紀、峯岸みなみによるアン・ルイスの「あゝ無情」、さらに「ヘビーローテーション」へと続き、会場の熱気は最高潮に。


続く「おばけソングパーティ」のコーナーでは、きゃりーぱみゅぱみゅの「ファッションモンスター」を皮切りに「ほねほねワルツ」「ようかい体操第一」などハロウィンライブならではのセットリストを展開。
「ファッションモンスター」では高橋みなみがピンクのウィッグをかぶって、きゃりーぱみゅぱみゅになりきり、「ほねほねワルツ」では矢吹奈子、田中美久らHKT48の若手メンバーがキュートなパフォーマンスで会場を魅了した。

「おばけソングパーティ」の後は、「メロンジュース」「大声ダイヤモンド」「ポニーテールとシュシュ」などヒットシングルを8曲立て続けにパフォーマンス。最後の「恋するフォーチュンクッキー」では、指原が「仮装して来てくれた皆にクッキーをプレゼントします!」と親子席のシートの下にクッキーがあることを明かし、ハロウィンらしいサプライズに子供達は大喜び。またメンバーが手に持ったバズーカでも客席に向けてお菓子が届けられた。

アンコールでは全員で「YOUNGMAN(Y.M.C.A)」「ハロウィン・ナイト」の2曲を披露。この日2回目の「ハロウィン・ナイト」では日本テレビ「トリックハンター」とコラボし、マジシャンの山上兄弟と指原が瞬間移動するイリュージョンに挑戦。ステージ上の布に包まれた指原が、「3、2、1、さしなーにゃ!」という掛け声とともに消えると、入れ変わりにマイケルジャクソンの仮装をした日本テレビの桝太一アナが登場。ステージ脇に指原が現れると、観客からどよめきが上がった。指原が「皆さん、これって成功でいいですよねー⁈」と客席に呼びかけると、大きな歓声が上がり、ハロウィンライブを盛大に締めくくった。

なお、この日のライブの模様はCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・スポーツ」にて、12月3日(木)23時30分よりオンエアされる。

■日テレプラス「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015」番組ページ
http://www.nitteleplus.com/program/stage/halloween2015_day.html



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top