絢香、映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」エンディング曲を書き下ろし

スヌーピー初のCG/3D映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」(12/4公開)の日本語版エンディング曲が絢香の新曲「A Song For You」に決定した。



絢香

絢香

配給会社の20世紀フォックス映画は「心から安らぎを与える美しいメロディと、限りない優しさ、絆の強さを感じさせる心に響く歌詞。絢香さんだからこそ、子供だけのピーナッツの世界を優しく大きく包み込むことが出来ると確信し、このたびの起用に到りました」と抜擢の理由を説明。

オファーを受けた絢香は、映画の世界観に共感し、この映画の為にオリジナル楽曲を書き下ろした。「映画のテーマにある『みんな、だれかのだいじ。』という言葉と、1人の母親としての気持ちがリンクして生まれた曲です。たいせつなあなたが落ち込んでいる時、心細い時に『A Song For You』がそっと寄り添える歌になったら‥そんな思いで書きました」とコメント。

そんな絢香の思いが込められた「A Song For You」は、子供だけのスヌーピーの世界で、チャーリー・ブラウンをはじめとする「ピーナッツ」の仲間たちを優しく包み込む大きな愛、そして安らぎと力強いメッセージを感じさせるスローなメロディラインが印象的な楽曲。
「みんな、だれかのだいじ。」というキャッチコピーの通り、“絆”を大切にする映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」のイメージにマッチした壮大なバラードに仕上がった。

同楽曲は配信限定シングルとして11月18日からiTunesおよびレコチョクにて先行配信される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top