安室奈美恵、新曲「Red Carpet」MVにカスタム機能搭載 タイアップも明らかに

安室奈美恵が12月2日に発売するニューシングル「Red Carpet」から新曲「Red Carpet」のミュージックビデオを公開した。


MVのコンセプトは、“人生のレッドカーペット”。楽曲に込められた“誰もが自身の人生の主人公(VIP)であり、誰と出会い、どんな道を選ぶかはすべて自分次第”、そして「どんな未来もきっといつかは乗り越えられる」と語りかける歌詞の世界観を表現したミュージックビデオとなっている。

扉を開いて登場する安室が映画のワンシーンのような街並みを歌い踊るように歩く姿は、まさに“人生のレッドカーペット”を歩いているかのようで、ラストシーンでは階段を上がり新たな未来への一歩を踏み出すという演出に。
途中、暖かな灯をともす老人、見つめ合う恋人、抱きしめ合う家族などのシーンでは、それぞれが自ら選んだ“人生のレッドカーペット”を歩くことで、それぞれの幸せに辿り着いていく様が表現されている。

楽曲が収録されるニューシングルのDVDには、MVに加え、メイキングムービーを収録。さらに、安室奈美恵が着ている衣装の色などをカスタムして楽しめる“カスタム機能”を搭載。各項目の中からカスタム内容を自由に選択でき、その組み合わせによって異なるエンディングも用意される。
“自らの手で未来を選び、切り開くことが出来る”という歌詞の世界観をインタラクティブな機能でも表現した形だ。

MV解禁と同時に公開されたスペシャルサイト「Red Carpet Customizing Function [Free Trial]」では、この機能の一部を体験することができる。

さらに同シングルのタイアップ情報も本日発表となった。
「Red Carpet」は安室奈美恵出演のコーセーコスメポートOLEO D’OR TVCMソングに、カップリング曲「Black Make Up」はフジテレビ系12月19日放送 土曜プレミアム『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』メインテーマにそれぞれ決定。
「Black Make Up」は、エッジィでダンサンブルなR&Bビートが痛快なアッパーチューン。シンガロング・パートがライヴ映えする安室奈美恵らしいダンスナンバーに仕上がっており、明るく弾けたメロディと力強いヴォーカルで、『ワンピース』の世界観を盛り上げてくれることが期待される。
レーベルサイトDimension Point HPにて試聴が可能。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top