福士蒼汰、新CMでリラックスした表情 オフの日の自宅での過ごし方とは?

「『APW430』ツーアクション窓」新CM 季節の快適へ 冬篇」CMカット

俳優の福士蒼汰が11月26日より全国でオンエアされるYKK AP株式会社の「APW430」ツーアクション窓の新CM「季節の快適へ 冬篇」に出演。アイスを頬張る姿や猫と昼寝する姿など、リラックスした表情を披露している。


日本の四季に合わせて変化する新しい窓のカタチを表現した本CMでは、春風に運ばれてきた紙飛行機に微笑み、夏は読書をしながらアイスを食べ、秋にはリラックスした表情で猫と昼寝をしたりと、窓辺で過ごす福士の四季折々の情景が描かれる。
最後には福士が猫を抱きかかえて窓辺を見つめる、柔らかな表情が印象的なCMとなっている。

「『APW430』ツーアクション窓」新CM 季節の快適へ 冬篇」CMメイキング

休憩中に猫と戯れる福士蒼汰

撮影はNGも少なく快調に進行。休憩時は、スタッフと談笑したり、本作品の共演者(?)である猫と戯れるなど、ほのぼのとした様子を見せていた。

撮影を終えた福士は「家の中にいるシチュエーションで、季節ごとの雰囲気を一つ一つ変えていくところや、 リラックスしている様子を演じることが難しいところ」と苦労を明かしつつも、「今日は楽しくできました」とコメント。
自宅では「基本的にはスウェットが多いですね。楽な服装で、着やすく過ごしやすい格好で過ごしています」といい、「TVっ子なのでTVを観ていることが多いです。外に出ることも好きですが、家にいるときは全力でダラダラするぞ!という気持ちで過ごしていることが多いです(笑)」とオフの日の自宅での過ごし方も明かした。

CMの見どころについては「一年中快適な窓をテーマに、四季の移り変わりを表現するためさまざまな衣装に替えて撮影しました。季節ごとの服装と部屋で過ごす様子も楽しめるCMとなっているんじゃないかと思います。ぜひご覧ください」とアピールしている。

■CM場面写真

■CMメイキング



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top