山崎紘菜、今年も大学ラグビーをサポート

女優の山崎紘菜が2013年、2014年に引き続き『第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会』の大会イメージモデルを務める。


3年連続となるイメージモデル就任に山崎は、「こうして今年も大学選手権大会に関わらせて頂けることをとても光栄に思いますし、いつも暖かい目で見守り、応援して下さる皆様に本当に感謝しています」とコメント。
「第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会」メインビジュアル

「第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会」メインビジュアル

先日のラグビーワールドカップ以降の国内でのラグビーブームを受けて、「コアなオールドファンの方々から、新しくラグビーを知って下さった方々まで、大学ラグビーの面白さや素晴らしさを伝えていけるように精一杯張りたいと思います」と意気込みを語っている。

11月22日から開催されている同選手権は、本日12月6日14時からの試合終了をもって、セカンドステージ出場校が決定。
山崎はこのセカンドステージ以降、秩父宮ラグビー場での場内向けの勝利チームインタビューを担当するほか、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会が運営している全国大学選手権大会Facebookページに掲載する観戦記などを担当。
現在大学3年生の山崎は、大会に出場する選手たちと同じ大学生の視点で、本大会の魅力を伝える。

また、今年のキービジュアルには、日本代表でキャプテンを務めるリーチ・マイケル選手による『BELIEVE IN YOUR PREPARATION』(自分の準備してきたことを信じろ)という直筆のメッセージも掲載される。

山崎紘菜コメント

皆さんこんにちは!第52回全国大学選手権大会のイメージモデルを務めさせて頂きます山崎紘菜です。一昨年、昨年に引き続きイメージモデルとして今大会に関わらせて頂けることになりました。こうして今年も大学選手権大会に関わらせて頂けることをとても光栄に思いますし、いつも暖かい目で見守り、応援して下さる皆様に本当に感謝しています。
先日のラグビーワールドカップを受けて、国内では空前のラグビーブームです。そんな中開かれるこの大学選手権大会。 コアなオールドファンの方々から、新しくラグビーを知って下さった方々まで、大学ラグビーの面白さや素晴らしさを伝えていけるように精一杯張りたいと思います。
現在大学選手権大会は帝京大学が6連覇と躍進中。この帝京大学の勢いを止めるチームが現れるのか、または帝京大学は怒涛の7連覇という快挙を達成するのか。各校の選手達が伝統と歴史を背負い熱い戦いを繰り広げます。また今大会に出場する選手は、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップで活躍を期待される選手達ばかりです。日本ラグビーの将来を担う選手達の熱い戦いに心を熱くして下さい!
今大会でもラグビー場でたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。今大会も一緒に盛り上がりましょう!!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top