E-girls、各地でイルミネーション点灯式に登場「みんなでクリスマスパーティーがしたい」

セントレアでのイルミネーション点灯式に参加したAmi&山口乃々華

E-girlsが5日、愛知と長崎で行われたイルミネーション点灯式に登場した。


今月23日にグループ初となるクリスマスソング「Merry × Merry Xmas★」をリリースするE-girls。先月29日に北海道・サッポロファクトリーにて開催されたクリスマスツリー点灯式にメンバーの中島美央・坂東希・藤井萩花・鷲尾伶菜・佐藤晴美・重留真波が出席したのに続き、この日は、愛知・中部国際空港セントレアでのイルミネーション点灯式にAmiと山口乃々華が、長崎・ハウステンボスの点灯式にはリーダーのAyaと石井杏奈が登場した。

中部国際空港セントレアのスカイデッキイルミネーション「Centrair Sky Story by NAKED 〜マッピングイルミネーション〜」 の点灯セレモニーでは、Amiが「E-girlsのためにHIROさんがサプライズでパーティーしてくださった事があり、最後には(HIROさんはその場に居なかったけれど)クリスマスプレゼントまでいただきました」と思い出に残るクリスマスのエピソードを披露。「またE-girlsみんなでクリスマスパーティーがしたい」と期待を込めた。
セントレアは今年のクリスマスに、東海地方初の3Dプロジェクションマッピングを起用し、ただ見るだけではない体感型のイルミネーションを実現。
プロジェクションマッピングを初めて見たというAmiは「本当に目の前にあるみたいで、ストーリーも面白く、ロマンティックで感動しました!」と大興奮。山口も「立体的ですごかったし、音も最高!本当にすごかった!」と感動を伝えた。

長崎・ハウステンボスの人気イベント「光の王国」のクリスマスツリー点灯式に参加したAyaと石井杏奈。世界最大級となる1300万球の光を目の当たりにしたAyaは「想像を遥かに越える凄さです!こんな凄いの初めて見た!」と感動。石井も「凄すぎる!!」と目を輝かせた。
今回のイベントでメインとなったクリスマスツリーにも、声を揃えて「かわいい」と絶賛していた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top