Sexy Zone、ドS歌詞の新曲が中島健人主演「黒崎くん」主題歌

「黒崎くん」主題歌はSexy Zone「Make my day」

Sexy Zoneの中島健人主演映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年2月27日公開)の主題歌がSexy Zoneの「Make my day」に決定した。



映画は別冊フレンドにて大人気連載中の同名少女コミックを、中島健人×小松菜奈×千葉雄大という今最も勢いのある若手実力派俳優陣を迎えて実写化。女子高生・由宇が“悪魔級ドS男子”黒崎くんと、“白王子”白河タクミの間で揺れるラブストーリー。

同楽曲はSexy Zoneの10枚目のシングル「カラフル Eyes」(12月16日発売)のカップリングに収録。本作のために書き下ろされ、中島健人演じる主人公・ドSな黒崎くんらしく「オレを好きになれ!」「後悔なんてさせない!」「ライバルが誰だってかまわない!」といった強引なフレーズが歌詞にちりばめられ、このエロキュンラブストーリーを一層盛り上げる。

映画の撮影期間中にSexy Zoneの主題歌担当を聞いたという中島。
「歌詞がとにかくドSです!『オレを好きになれ』という強烈な歌詞の中にも『君をいつも守ってるよ』という優しい歌詞も入っていたりするので、まさに黒崎くんの本能のままに恋心をぶつけるという感覚で歌えました」とレコーディングを振り返り、「『Make my day』というタイトルは『オレを楽しませてくれよ?』という意味もあるので、そこも黒崎くんらしさが出てていいなと思いました」とコメントしている。

同曲は、12月22日・23日に日本テレビ系で放送される2夜連続スペシャルドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」の主題歌にもなる予定。

中島健人 コメント

映画の撮影期間中に主題歌を担当させて頂くと聞き、とても嬉しかったです。
突然聞いたので、不意打ちでした(笑)。撮影後にレコーディングだったのですが、スタッフさんからは役のせいか、「いつもより声にドスがきいてるね(笑)」と言われました。
歌詞がとにかくドSです!「オレを好きになれ」という強烈な歌詞の中にも「君をいつも守ってるよ」という優しい歌詞も入っていたりするので、まさに黒崎くんの本能のままに恋心をぶつけるという感覚で歌えました。とても爽快感があって、歌っていて楽しかったです。
「Make my day」というタイトルは「オレを楽しませてくれよ?」という意味もあるので、そこも黒崎くんらしさが出てていいなと思いました。Sexy Zone史上、今までになかったパワフルで尚且つ爽やかな仕上がりになってるので、少し大人になった5人で歌うべくして出会った楽曲だと思ってます。
グループへのリスペクトを忘れず、グループのパワーもしっかりこの映画にぶつけていけたらいいなと思ってます。良い曲に仕上がってるので楽しみにしていて欲しいです。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top