Thinking Dogs、アニメ「NARUTOーナルトー疾風伝」エンディングテーマを担当

Thinking Dogs

2016年1月14日(木)からスタートするテレビ東京系アニメーション「NARUTOーナルトー疾風伝」のエンディングテーマにThinking Dogsの新曲「そんな君、こんな僕」が起用されることがわかった。


Thinking Dogsは2015年6月にTBS系ドラマ「ヤメゴク〜ヤクザやめていただきます〜」の主題歌「世界は終わらない」でデビューし、ロッテCM出演、映画『劇場霊』主題歌起用など、新人として異例の抜擢が続き注目されている4人組みのロックバンド。

大人気アニメのエンディング起用に、メンバーは「“忍術の印”の練習を必死にやっていた子供時代を過ごした僕らの曲がエンディングに使っていただけるなんて夢のようです」と喜びを語り、「ナルトとライバルのサスケとの関係性に近しい歌詞にも注目して聴いていただけたら嬉しいです」と楽曲を紹介している。

エンディング曲に決定した新曲「そんな君、こんな僕」は、デビューシングルから引き続き秋元康氏が詞を提供。2016年1月14日(木)のアニメ初回放送で初解禁となる。

また、Thinking Dogsは12月7日(月)25時からbayfmにてラジオレギュラー番組「Thinking Dogsの“犬ラジ”」のスタートも決定した。4人で一軒家で暮らす彼らの日常が垣間見れるような、アットホームなトークが聞けそうだ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top