三代目JSBが“今年の顔”に 「Yahoo! 検索大賞2015」大賞受賞 

「Yahoo! 検索大賞2015」大賞を受賞した三代目J Soul Brothers

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが9日、ヤフー株式会社が発表する「Yahoo! 検索大賞 2015」で大賞とミュージシャン部門賞のダブル受賞を果たした。



「Yahoo! 検索大賞2015」は、2015年1月1日(木)〜2015年11月1日(日)までの集計データをもとに、“今年の顔”として最も検索数が急上昇した人物に贈る“大賞”に加え、「パーソンカテゴリー(9部門)」「カルチャーカテゴリー(5部門)」「プロダクトカテゴリー(6部門)」において、人物・作品・製品を表彰するもの。

同日、都内で行われた発表会にはグループを代表してヴォーカルの今市隆二と登坂広臣が出席。
トロフィーを受け取った今市は「本当にこのような素晴らしい賞を2つも頂けて、自分たちを検索してくださった方々、一人一人に感謝したいです」、登坂は「本当にびっくりしました。驚いています。このような賞を頂けるという事で大変光栄に思います」と受賞を喜んだ。

また、今市は「今年初めてドームツアーをやらせて頂き、デビュー当時からドームのステージに7人で立てたら…と話していたので、本当に自分たちにとって大きな夢を今年叶えさせて頂いたので、本当に支えてくださる皆さんに感謝です」と今年を振り返り、登坂も「アルバムのミリオン達成もそうですし、ドームツアーの120万人動員も、改めて自分たちが、自分たちの音楽をたくさんの人に聴いて頂けているんだなと実感する瞬間でもあったので、本当に光栄な事だと思っています」と充実感を露わにした。

「Yahoo! 検索大賞2015」では、お笑い芸人部門賞に8.6秒バズーカー、アイドル部門賞にHey! Say! JUMP、声優部門賞に金田朋子、作家部門賞に又吉直樹、モデル部門賞に藤田ニコル、女優部門賞に広瀬すず、俳優部門賞に窪田正孝、アスリート部門賞にラグビー日本代表の五郎丸歩選手が輝いた。



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top