E-girls・Ami&藤井夏恋、サマンサXmasイベントにサプライズ登場

(左から)Ami、藤井夏恋、ミランダ・カー

E-girlsのAmiと藤井夏恋が12日、都内で行われたサマンサタバサのスペシャルクリスマスイベントに登場した。



同イベントはサマンサタバサとミランダ・カーによる新コラボレーションラインのお披露目イベントとして、昨日11日に来日したミランダ・カーをゲストに迎え、ファッションショーやトークショーなどを実施。イベント終盤、シークレットゲストとして呼びまれたAmiと藤井夏恋は、サイン入りのぬいぐるみを客席に投げ入れながらランウェイを歩いて登場した。

同ブランドのクリスマスCMに起用されているE-gilrsのの新曲「Merry × Merry Xmas★」について、Amiは「E-girlsとして初めてのクリスマス・ソング。みんなで楽しめるハッピーなクリスマスをイメージして作りました」と紹介。
ミランダから「私も大好きです。聴いてて元気が出るし、ハッピーで喜びに溢れた曲。サマンサタバサのイメージにピッタリだし、クリスマスにピッタリ」と楽曲を絶賛されると、「嬉しい。ありがとうございます」と頬を緩めていた。

クリスマスの思い出を聞かれたAmiは「ここ何年かはクリスマスといえばE-girlsで過ごしていることが多くて、HIROさんがクリスマスパーティをプレゼントしてくれる」と明かす。「会場を用意して風船で飾ってくれて、パーティをさせてもらっています。途中で本当にプレゼントが届いたりして、すごく素敵なクリスマスの思い出を作ってもらっています」と本格的なパーティの様子を伝えた。

今年1年を振り返り、「個人的にソロデビューさせていただいたりと、初めてのことに挑戦させていただくことが多かった1年。E-girlsのツアーから始まり、ソロもあって、各グループでの活動もありましたし、本当に充実した2015年だった」と回顧するAmi。
藤井も「E-girlsとして2度目のアリーナツアーをやれたり、3年連続で紅白の出場も決まって、E-girlsとしても各グループとしても幅広く活動できた。E-girlsの4人でサマンサミューズとしてCMやイベントに出させていただいて、盛り沢山な1年だった」と充実感をにじませた。

また、この日イベントの司会を務めたDJ TAROは、E-girlsのレギュラー番組「EG-style」(フジテレビ系)でナレーションを担当しているが、当の2人は知らなかったようで、DJ TAROから「僕がナレーションをやってるんですけど」と言われ、「え?」「そうだったんですか?」とビックリ。「お世話になっております」と頭を下げる一幕もあった。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top