でんぱ組.inc、ブレイクの手応えは?「毎年“ブレイク寸前”って書かれてる」

でんぱ組.inc

6人組アイドルグループ・でんぱ組.incが15日、都内で行われた「うたパス Listen with 直前クリスマストークショー」に登場した。



6人はクリスマスを意識したコーディネートで登場。
理想のクリスマスの過ごし方を聞かれると、ネットゲームが好きな古川未鈴は「ネットゲーム上でクリスマスを過ごすのが楽しい」といい、「チャットしながらとか、テレビとスマホ2画面でいろいろ流してお菓子を食べながら、ぬくぬくと過ごすのが私の理想のクリスマス」と語る。「1人じゃないんですよ。インターネットのお友達がいるので、寂しくはない」と熱弁した。
「鍋とかやりながら1人で映画を見たい」という最上もがは、プライベートでも仲が良いことで知られるSEKAI NO OWARIのSaoriから誕生日に鍋をプレゼントされたことを明かし、「よくやってるんですよ。でも1人だと具が多くて、3日間くらい鍋になったりする」と苦笑い。今年6月には歌手のきゃりーぱみゅぱみゅとのプライベート3ショットが話題となったが、「3人で鍋やろうって話をしてます。でもクリスマスはたぶん2人とも仕事が…」と、やはり1人鍋が濃厚の様子だった。

イベントでは「今年最もブレイクしたアイドル」と紹介されると、6人は口々に「いや〜」「そんなことない」と恐縮しきり。古川は「毎年“ブレイク寸前”って書かれてるので、初めてそういっていただけてビックリ」と目を丸くし、最上は「ブレイクなった?なったんですか?」と記者に逆質問。一同「ついに?」「とうとう?」と色めき立つも、古川は「また明日には“直前”に戻ってる」と笑いを誘った。
一方で夢眠は「歩いてて『ねむちゃんだ』って言ってもらえることが増えた」とブレイクの実感も。
勢いに乗ったまま迎える来年について、「全国ツアーが始まるので、それをきっちりと丁寧にやっていってみんなに会いに行きたい。まずはそこから頑張りたい」と古川が抱負を述べ、夢眠は「“直前”じゃなくて、“ブレイク中”って書かれたい」と意気込んだ。

イベントは、KDDIの定額制音楽配信サービス「うたパス」、および「KKBOX」で提供しているアーティストとファン同士がリアルタイムで交流できる「Listen with」が開催。有名人・アーティストと一緒に同じ音楽を聴きながらチャットができる「Listen with」について、古川は「やっぱ文字の会話が好きなので、すごく楽しみです」と話して会場を笑わせ、最上も「元々ネットの住人なので打つのが早いんですよ。喋りながらそのままできます」とタイピングに自信を見せていた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top