乃木坂46・北野日奈子、女性ファッション誌「Zipper」専属モデルに決定

乃木坂46の北野日奈子が女性ファッション誌「Zipper」の専属モデルとなることが決定。本日12月17日に日本武道館で開催された「乃木坂46 アンダーライブ at 日本武道館」にて発表された。


北野日奈子(Zipper WINTER号より)

北野日奈子(Zipper WINTER号より)

北野は2015年12月22日(火)発売の「Zipper WINTER号」から専属モデルとして登場し、企画の中でカバンの中身も公開している。
同時に北野の連載「ひなコレクション」もスタート。テーマに合わせて普段は見られないようなファッションを提案したり、私服やプライベートフォトも掲載されている。

「これからはZipperモデルとして、お洋服のことも先輩モデルさんたちからたくさん学んで吸収して、目標を高く持って努力していきたいと思っています」とモデル業への意気込みを語る北野。乃木坂46ではユニット「サンクエトワール」としても活躍中だが、今後はモデルとしての活動にも注目だ。

なお、乃木坂46では白石麻衣が「Ray」、西野七瀬が「non・no」、橋本奈々未と松村沙友理が「CanCam」、川後陽菜が「Popteen」の専属モデルとして、齋藤飛鳥が「sweet」のレギュラーモデルとして活躍中。北野は乃木坂46の2期生としては初の女性ファッション誌専属モデルとなる。

■北野日奈子コメント

「Zipperさんの専属モデルになるよ」とスタッフさんから初めて聞いたときはすごく驚いて信じられませんでしたが、とても嬉しかったです!
これからはZipperモデルとして、お洋服のことも先輩モデルさんたちからたくさん学んで吸収して、目標を高く持って努力していきたいと思っています。
乃木坂46には、たくさんの先輩がモデルさんとしての活動をしていますが、私も乃木坂46とZipperの名に恥じぬよう精一杯頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top