乃木坂46、37人全員で紅白の舞台へ「乃木坂46の良さを届けたい」

乃木坂46が21日、東京・日本武道館で「乃木坂46 “Merry X’mas Show 2015”」を開催した。


乃木坂46は17日・18日にアンダーメンバーによる「乃木坂46 アンダーライブ at 日本武道館」、20日・21日に全体での「Merry X’mas Show 2015」を開催し各日1万人を動員。この日、延べ4日間の武道館ライブを締めくくる最終公演を迎えた。

2年ぶりとなった武道館でのクリスマスライブ。クールなダンスナンバー「命は美しい」でスタートすると、「世界で一番孤独なLover」「ポピパッパパー」とアッパーチューンでたたみ掛ける。17日のアンダーライブで卒業を発表した永島聖羅が「37人でのライブは最後になるかもしれないですけど、皆さん私たちと楽しむ準備はできますかー!?」とファンを煽り、会場の熱気を一層盛り上げた。

中盤には、12月23日に発売される初のMusic Clip集「ALL MV COLLECTION〜あの時の彼女たち〜」に新MVが収録されることも決まった「せっかちなかたつむり」「あらかじめ語られるロマンス」や、新ユニット・サンクエトワールによる「大人への近道」をパフォーマンス。
続くX’masメドレーでは「サンタが街にやってくる」といったクリスマスの楽曲を交えながら、「何度目の青空か?」「ガールズルール」などを元気ロケッツによるEDM調のREMIXバージョンで披露。「制服のマネキン」では赤と白のクリスマスカラーの衣裳に着替え、炎やレーザーのド派手な演出のなか圧巻のパフォーマンスで観客を魅了した。

この日のMCでは各メンバーがクリスマスのエピソードを披露。毎年家族でクリスマスパーティをしているという星野みなみは「妹がいるので、今年は私がサンタになろうかな」と大人の顔を見せ、生田絵梨花が「小学3年生の頃にゲーム機が欲しくてワクワクして起きたら学習ビデオが3本置いてあった。サンタさんは敵だと思った」と明かすなど、意外な一面を披露した。

今年は年始に初のアルバム発売にはじまり、ドキュメンタリー映画の公開、ドラマや舞台に出演するなど大活躍だった乃木坂46。
星野みなみは「あっという間だった。充実してたなと思う」と今年1年を振り返り、年初に女性ファッション誌の表紙を飾り、その後専属モデルに抜擢された齋藤飛鳥は「(1年の)しょっぱながそれだったから運を使い果たしたかと思った」と当時を回顧。キャプテンの桜井玲香は「乃木坂を知らない人に知ってもらえる機会を作れたのが嬉しい」と怒涛の1年を振り返った。

ライブ終盤は最新シングル「今、話したい誰かがいる 」から「君の名は希望」「ガールズルール」とヒットシングルを惜しみなく披露し「ダンケシェーン」まで一気に駆け抜けた。衛藤美彩は「2015年は乃木坂46にとって飛躍の1年だったと思います。楽しいことばかりじゃなくて辛いこともあったけど、皆さんに支えてもらった1年だったとしみじみ思いました」と話し、本編ラストは1stシングル収録のミディアムナンバー「失いたくないから」で締めくくった。

アンコールでは乃木坂46のデビュー日である2月22日に毎年開催されてきた恒例の「Birthday Live」の開催延期が発表され、会場は悲鳴に包まれた。首都圏のアリーナ施設やホールなどが改修工事などのため相次いで閉鎖する“2016年問題”の影響で、大規模な会場を押さえることができず、やむを得ず延期となった。なお代わりに2月に行うイベント等は現時点では未定とのこと。
続けて、12月31日の大晦日に出演する第66回NHK紅白歌合戦で歌唱する楽曲が本日発表されたことを受け、37名のメンバー全員で出演することが発表されると、会場は怒号のような歓声に包まれた。中元日芽香ら目に涙を浮かべるメンバーの姿も見られ、キャプテンの桜井玲香は「紅白初出場は1度きりなので、一生に一度の大事なステージで乃木坂46の良さを紅白の舞台で届けたい」と意気込みを述べた。

「悲しみの忘れ方」で終えたアンコールの後、鳴り止まない歓声に応えてステージに再登場したメンバー。Wアンコールでは「乃木坂の詩」で会場全体が1つに。最後はファンの声援に応え、永島聖羅が1人ステージに立ち、客席隅々まで手を振って「ここまで支えてくださって本当にありがとうございました!」と挨拶し、幕を下ろした。

2015.12.21 乃木坂46 Merry Xmas Show 2015@日本武道館 セットリスト

M1. 命は美しい
M2. 世界で一番孤独なLover
M3. ポピパッパパー
M4. 月の大きさ
M5. 気づいたら片想い
-MC-
M6. 何もできずにそばにいる
M7. 嫉妬の権利
M8. 立ち直り中
M9. 隙間
M10. せっかちなかたつむり
M11. あらかじめ語られるロマンス
M12. 大人への近道
-MC-
M13. ~X’masメドレー~
もろびとこぞりて
何度目の青空か?
赤鼻のトナカイ
ガールズルール
サンタが街にやってくる
命は美しい
Wle Wish You a Merry X’mas
制服のマネキン
ジングルベル
おいでシャンプー
M14. 転がった鐘を鳴らせ!
-MC-
M15. やさしさとは
M16. 私のために誰かのために
M17. 初恋の人を今でも
M18. 君は僕と会わない方がよかったのかな
M19. 今、話したい誰かがいる
M20. 君の名は希望
M21. ガールズルール
M22. ロマンスのスタート
M23. ダンケシェーン
-MC-
M24. 失しないたくないから
本編終了
EN1. ハウス!
EN2. 走れ!Bicycle
EN3. 悲しみの忘れ方
ENCORE終了
Double EN1. 乃木坂の詩



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top