SKE48大場美奈&矢方美紀、舞台「神様はじめました」にゲスト出演「全力で挑みたい」

SKE48の大場美奈と矢方美紀が、舞台『神様はじめました THEMUSICAL♪2016』にゲスト出演することが決定した。


本作は「花とゆめ」(白泉社)にて連載中の鈴木ジュリエッタによる人気コミック「神様はじめました」が原作。今年3月に初舞台化され、大好評につき今回2016年バージョンとなって帰ってくる。
桃園奈々生役の寺島咲をはじめ、八神蓮、南圭介、加藤真央が続投し、新キャストに樋口裕太、奥仲麻琴、髙木悠未を迎える。
大場と矢方はWキャストでツクネ役を演じ、終盤のストーリーに華を添える。

大場は「普段はアイドルグループの中で活動しているので、こうして全く新しい環境の中で挑戦できることに不安もあり、心配でもあります」と胸の内を明かしつつ、「ですが、すごくわくわくしています。キャストの皆さんとスタッフの皆さんからいろんなものを吸収して成長できたらなと思います」と意気込み。

「『神様はじめました THE MUSICAL♪2016』に出演する事ができると聞き、チャンスを頂けたこと、全力で挑みたいと誓いました」という矢方は、大場とのWキャストに「私にしか出せないツクネの魅力を存分に発揮して行こうと思っています」と意欲を燃やしている。

舞台『神様はじめました THEMUSICAL♪2016』は、2016年1月15日(水)より東京・アイア 2.5 シアタートーキョーにて上演。

「神様はじめました THE MUSICAL♪2016」

■公演日時:2016年1月15日(金)~1月21日(木) 全11回
■会場:アイア 2.5 シアタートーキョー
(渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場渋谷プラザ)
■原作:鈴木ジュリエッタ(白泉社「花とゆめ」連載)
■脚本・演出:秦建日子
■出演者:寺島咲、八神蓮、南圭介、樋口裕太、奥仲麻琴、加藤真央、髙木悠未ほか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top