和楽器バンドの新曲にのせた「残穢」SPトレーラー公開

映画『残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』のスペシャルトレーラーが6日、公開された。


「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」本ポスター

「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」本ポスター

第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美の傑作小説「残穢」を、『白ゆき姫殺人事件』『予告犯』の中村義洋監督が映画化する本作。小説家である「私」と女子大生の久保さんが、あるマンションの部屋から聞こえる奇妙な”音”を調べるうちに恐怖を体験するミステリー。
主人公の「私」を演じる竹内結子と、「私」とともに調査を重ねる久保さん役の橋本愛は本作が初共演。さらに佐々木蔵之介、坂口健太郎、滝藤賢一ら個性的な男性キャストが集結し、予定調和を許さない驚愕のラストまで、片時も目が離せない戦慄が描かれる。

本作のイメージソングが、和楽器バンドの書きおろし新曲「Strong Fate」に決定したことが先日発表されたばかりだが、このほど、そのイメージソングにのせたスペシャルトレーラーが完成した。映像には未公開シーンも含まれており、必見の内容となっている。
また、和楽器バンドが書き下ろした本作のイメージソング「Strong Fate」は、このスペシャルトレーラーのほかテレビスポットなどに使用される予定。

『残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』は、2016年1月30日(土)全国公開。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top