乃木坂46生駒里奈主演「コープスパーティー」続編製作決定「もっと怖い作品にしたい」

「コープスパーティー」DVD発売イベントに出席した生駒里奈

乃木坂46の生駒里奈が主演を務めた映画『コープスパーティー』(2015年8月公開)の続編の製作が決定。7日、都内で行われた第1作のブルーレイ/DVD発売イベントで続編に賭ける意気込みを語った。



映画『コープスパーティー』はコミカライズ、ノベライズ、アニメーションと幅広く展開されている同名ホラーアドベンチャーゲームを、「ほんとうにあった怖い話」シリーズや「トイレの花子さん 新劇場版」の山田雅史監督が実写映画化。人気アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈の映画初主演作としても話題を集めた。

生駒里奈(乃木坂46)

生駒里奈(乃木坂46)

続編の製作決定に「すごいですね。続編と聞いて『え?』ってなりました」と驚きを隠せない様子の生駒。「今日もDVDの発売イベントをさせていただくんですけど、そういうのをやると思ってなかったので、自分の携わった作品で続編やイベントをできるっていうのがすごく嬉しくて、いい作品に巡りあえたんだなってあらためて思いました」としみじみ。

初主演となった前作を振り返り「初めてのことばかりだったので不安でしかなかったんですけど、監督も共演者の皆さんも素敵な方たちばかりで。終始緊張して過ごしていたんですけど、(完成した)作品を見て、自分もちゃんと乗り越えることができたんだなって思いました」と手応えも。「前作よりも自分でもっともっと役を作りこんでいって、1作目よりももっと怖い作品にしたい」と続編への意気込みを語った。

現時点ではストーリーの詳細は不明だが、「1作目の話の続きで、数ヶ月後くらいの設定なんですけど、まだ私もわからないので楽しみに待っていてほしい」とアピールした。

続編では第1作で主演を務めた生駒が主演を務めるほか、池岡亮介、前田希美、JUN(BEE SHUFFLE)が出演予定。前作に引き続き山田雅史監督がメガホンをとる。2016年夏公開予定。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top