斎藤工もエール!武田梨奈、WOWOW「アカデミー賞授賞式」レッドカーペット・ナビゲーターに

女優の武田梨奈が、2月29日にWOWOWで放送される映画界最大の祭典「第88回アカデミー賞授賞式」生中継のレッドカーペット・ナビゲーターに就任した。また、昨年のレッドカーペット・ナビゲーターを務めた斎藤工が、今回はスタジオゲストとしてともに番組を盛り上げることも決定した。


今回の就任について「ビックリしました」と切り出した武田は 「まさかナビゲーターに選ばれるなんて思っていなかったので、私でいいのかなと思いました。でも(斎藤)工先輩に相談したら、全力で楽しんだらいいよと言われたので、今は楽しみだなという気持ちでいっぱいです」と期待を寄せる。「現地で起こること全部が楽しみです。同じ場所にいて感じられることすべてを目に焼き付けたいなと思いますし、わたしが見たもの、感じたものすべてを伝えていきたいと思います」と笑顔で意気込んだ。

昨年は実際に現地に赴き、レッドカーペットを歩く大勢のハリウッドスターにインタビューを行ってきた斎藤は、「とにかく華やかでしたね。露出の多いドレスも多く、目のやり場に困ることもありましたが」と笑いながらも、「初めての経験だったので最初は怖いなと思う気持ちもありました。ただ、大スターである映画人たちの器の大きさを感じましたし、メディアに対して、どういう佇まいをすればいいのか、役者として非常に勉強になりました。昨年の仕事を通じて、自分が役者であることを再認識しましたし、今は自分のやれることをやろうという気持ちになれました。今度は役者としてここに帰ってきたいですね」と語るなど、感じることも多かったようだ。

そんな斎藤のインタビュー映像をあらためて見直してみたという武田は、「工さんのインタビューを見て、勉強になることがたくさんありました。その場の雰囲気や心境、衣装についてなど、その場にいるからこそ聞けることを直撃している部分が面白かったので、今からわたしはどう質問しようかと悩んでいます。でも、同じ役者として、彼らに聞きたいことがたくさんあるので、そこをぶつけてみたい」と目を輝かせる。斎藤も「きっと視聴者の方も、変に背伸びしたコメントよりも、梨奈ちゃんの素直なコメントが見たいと思うので、変に知識武装をしないで、素直にその場で思ったことをぶつけてみたらいいんじゃないかな」とエールを送った。

1月14日には、WOWOWでは初となるノミネーションの模様を現地ロサンゼルスから生中継することも決定。武田はこのノミネーション発表の瞬間にも現地に滞在し、リポートをすることとなっている。「その瞬間に立ち会えるなんてすごいと思います」と興奮を隠せない武田は、「工さんが言ったとおり、背伸びをせず、その場で起こったことを皆さんに伝えて、一緒に生中継を楽しみたいと思います」と意気込みを語った。

生中継!第88回アカデミー賞授賞式

2月29日(月)午前9:00 WOWOWプライム
授賞式司会:クリス・ロック
案内役:ジョン・カビラ、高島彩
スタジオゲスト:斎藤工、町山智浩
レッドカーペット・ナビゲーター:武田梨奈、尾崎英二郎

関連番組 無料放送

◇生中継!第88回アカデミー賞 ノミネーション速報
1月14日(木)夜10:00  WOWOWプライム

◇あなたの知らないアカデミー賞(全3回)   
1月16日(土)午後1:50 ほか
◇第88回アカデミー賞ノミネーションダイジェスト  
1月30日(土)午後1:45 ほか
◇授賞式直前! 第88回アカデミー賞 徹底解剖  
2月27日(土)午後1:00

■WOWOWアカデミー賞 オフィシャルHP:wowow.co.jp/academy/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top