加藤ミリヤが女性のトレーニングを応援 「アンダーアーマー」サポートパートナーに

歌手の加藤ミリヤが、米スポーツウェアブランド「アンダーアーマー」を日本で展開する株式会社ドームと、サポートパートナー契約を結ぶことが決定。本日1月13日、有明コロシアムで開催された同社の「キックオフパーティ2016」に出席し、女性のトレーニング啓蒙を宣言した。


加藤ミリヤは、2012年に発表した“コカ・コーラ ロンドンオリンピック キャンペーンソング”の『HEART BEAT』をきっかけに、たくさんのアスリートに出会い、スポーツの素晴らしさ、身体づくりの大切さを実感。
トレーニングと栄養による正しい身体づくりを心掛けるようになり、今では週4日、トレーニングに励んでいるという。
「アンダーアーマー ウーマンズ」が掲げる、“自分自身と向き合い、自らの意志を持ってスポーツやトレーニングに取り組む、強く美しい女性像”というメッセージとリンクし、2016年、両者がタッグを組んで日本の女性に健康的な身体づくりの必要性を伝えていく。

同イベントで加藤ミリヤは、3曲を熱唱。MCでは「歌手としてより良いパフォーマンスをする為に日々トレーニングをするようになってから、自分の中で精神的に強くなり生活、人生が豊かになりました。私はたくさんの女性の皆さんと一緒に、スポーツを通して豊かな人生を手に入れていきたいですし、手に入れてほしいなと思っておりますので、その想いを伝えていく2016年にしていきたいなと思います」と、女性のトレーニングを応援することを誓うと、「2016年、より気持ちをパワーアップできる曲になっていると思いますので聴いてください。沢山踊るときっと腕にいい筋トレにもなるので是非皆さん一緒に踊りましょう!」と呼びかけ、パワーあふれる新曲「FUTURE LOVER-未来恋人-」も披露して会場を盛り上げた。

また、この日はボクサー兼モデルとして注目を集める女性アスリート・高野人母美選手も登場。
2015年11月に世界タイトルマッチに敗戦した高野選手は、「FUTURE LOVER-未来恋人-」を聴き、“もう一度世界に挑戦したい”という気持ちに、”ONE MORE TIME”のフレーズや歌詞と強く共鳴したことを告白。
そんな高野選手に対し、ミリヤも「あれだけストイックに自分を追い込むことが出来るのはすごく格好いい。これからもお互いに刺激し合える存在でありたい。」と語った。

■アンダーアーマー(ドームカスタマーセンター)
http://www.underarmour.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top