AKB48峯岸みなみ、ライザップ新CMでセクシーなボディラインを披露

ライザップ新CM「BA峯岸みなみ篇」

AKB48の峯岸みなみが1月15日よりオンエアされるライザップの新CM「BA峯岸みなみ篇」で、引き締まったセクシーなボディラインを披露する。



プライベートジムを運営するライザップの新CMキャラクターに起用された峯岸は、2ヶ月間に及ぶトレーニングと食事管理によって健康的で美しいボディラインを手に入れた。

トレーニングを始める前は、自身の体型について「二の腕、ぽっちゃりと出たお腹、太ももが気になる」「デニムとTシャツだけでサマになる大人の女性のカラダに憧れる。カッコいいカラダになりたい」 と話していた峯岸。「せっかくやるなら、驚かれたいし、ギャップを見せたい」「努力次第で痩せようと思えば痩せられるのに、今までできていなかった、してこなかった自分の心の弱さやプロ意識の低さを痛感しているので、これを機に変わりたい」と、トレーニングをスタート。
トレーニングと並行して食事管理にも真剣に取り組み、仕事現場には自身で手作りした食事を持参することも。

2ヶ月間のボディメイクを終え、CM撮影現場に現れた峯岸は、これまでのかわいらしい女の子のイメージから一変、引き締まった大人の女性へと変貌を遂げ、その姿には、現場の撮影スタッフから感嘆の声が漏れたほど。
トレーニング期間中は「絶対に涙を流さないことを目標にしていた」という峯岸だが、CM撮影終了後には2ヶ月間トレーニングを二人三脚で取り組んできたトレーナーとともに涙を流す姿も。
「最後にいい涙を流して、最高の形で終わることができてよかったです」「ライザップは私のなりたい体をつくってくれた。」と、トレーナーと喜びを分かち合った。

■CMカット



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top