X21、2016年第1弾シングルは小室哲哉とタッグ

X21

全日本国民的美少女コンテスト出身のアイドルグループ・X21が3月30日にリリースする7枚目のシングルを小室哲哉が手掛けることが発表された。


X21のオフィシャルサイトでは16日に「目指せ!『国民的ソング』宣言という声明文を掲載。同声明文には、「国民的美少女」出身の彼女たちが今年は、よりその名に恥じぬ、国民的に慕われる楽曲を制作・発表することを意識し、さまざまなレジェンドとコラボしていきたいという決意がつづられている。
そして2016年第1弾シングルとなる今作は、これまでに数々のヒット曲を生み出してきた音楽プロデューサーの小室哲哉による楽曲に決定したことが伝えられた。

個々ではドラマや映画など女優としても活躍するリーダー・吉本実憂を筆頭に、モデル、バラエティなど様々な分野で活躍の場を広げているX21のメンバー。
グループとしても昨年後半にリリースした5thシングル、6thシングルがオリコンウィークリーランキングで連続ベスト10内に入るなどファンを拡大中とあって、さらなる飛躍に期待が高まる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top