「原宿駅前パーティーズ」から2チームがCDデビュー 出張公演で発表

昨年8月、原宿駅前にオープンした常設劇場「原宿駅前ステージ」を拠点に活動する原宿駅前パーティーズが29日、初めて劇場を飛び出し、東京・赤坂BLITZにて“出張公演”「赤坂駅前ステージ」を開催した。


12〜20歳のフレッシュな美少女たちからなる原宿駅前パーティーズは、日頃、光るランウェイが輝く収容人数100人の常設劇場「原宿駅前ステージ」で4チームに分かれて公演を行っており、チケットの倍率は現在30倍〜40倍という争奪戦となっている。

観たくてもチケットが取れず観られないという要望に応えて実現した今回の出張公演「赤坂駅前ステージ」では、カワイイとカッコイイが混ざったダンスボーカルグループ「原駅ステージA」(7名)、雑誌「nicola」「ニコ☆プチ」「なかよし」の専属モデルとして活動中のメンバーもいるフリフリの衣装を身にまとう正統派アイドルグループ「ふわふわ」(19名)、平均身長167cm&股下81.6cm のスタイル抜群モデルグループ「原宿乙女」(8名)、華麗なアクロバットで飛び回るパフォーマンスグループ「ピンクダイヤモンド」(5名)の全4グループ総勢39名が、アンコールを含め全20曲のライブパフォーマンスとファッションショーを披露。週末や祝日を中心にすでに126回もの公演を行い、切磋琢磨しながら磨き続けてきた実力を余すところなく披露し、会場に集まった700人のファンを熱狂させた。

そして、ライブ終盤には「原宿駅前パーティーズ」として第1弾のCDデビューが決定したことを発表。さらにデビューを記念した握手会イベントを3月以降に行うことも発表すると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せた。

4月13日にリリースされるデビュー第1弾CDは「原駅ステージA & ふわふわ」の2組による、両A面シングル「Rockstar/フワフワSugar Love」。
原駅ステージAが歌う「Rockstar」は現在放送中の読売テレビプラチナナイト「マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜」主題歌として起用されている。
SPEEDのヒット曲を手がけた音楽プロデューサー・伊秩弘将氏が作詞作曲した、ふわふわが歌う「フワフワSugar Love」はフジテレビ系「ウチくる!?」2月・3月エンディングテーマ曲となる。

原駅ステージAの磯部杏莉は「一緒にずっとデビューを目指して頑張ってきたので本当に嬉しいです!まだ実感がわいていないんですけど、これからたくさんの人に知ってもらえるように、そして好きになってもらえるように頑張っていきます!」と喜びを爆発させ、ふわふわの中野あいみは「ふわふわデビュー決定ということで正直びっくりしている反面、とてもうれしいです!これから大きな壁にぶつかってしまうこともあるかもしれないけど、ふわふわ全員で一つに団結して大きなステージに立てるように頑張りたいです!」とデビューに向けて強い決意を語った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top