池松壮亮×菅田将暉「セトウツミ」7月2日公開決定 追加キャスト&場面写真も解禁

池松壮亮と菅田将暉のW主演で実写化される映画『セトウツミ』の公開が7月2日(土)に決定。あわせて追加キャストと場面写真が解禁された。


本作は「別冊少年チャンピオン」連載中の同名コミックを、『さよなら渓谷』でモスクワ国際映画祭審査員特別賞を受賞した大森立嗣監督が映画化。
関西のとある河原で2人の男子高校生が繰り広げる放課後の無駄話。ウィットに富んだ台詞、絶妙なユーモアと“間”のセンス。シニカルな「会話」の面白さだけで勝負するという風変わりな作品。

クールな塾通いの内海を池松壮亮、天然な元サッカー部の瀬戸を菅田将暉、そしてヒロインの女子高生・樫村を中条あやみが演じることが明らかとなっていたが、このほど新たに、宇野祥平、鈴木卓爾、岡山天音、成田瑛基、奥村勲、笠久美、牧口元美の出演が発表された。

あわせて解禁された場面写真では、学ラン姿の池松と菅田が石段に腰掛けて“無駄話”を繰り広げる様子が映し出されており、クスっと笑えてしんみり胸を打つ本作のゆったりとした空気感が伝わるカットとなっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top