日本アカデミー賞 優秀賞&新人俳優賞受賞作の上映会が2/20から

第39回日本アカデミー賞の各部門優秀賞に選出された作品上映会および新人俳優賞受賞者の作品上映会が2月20日より実施される。このほど、上映作品のラインナップが決定した。


優秀賞受賞作品の上映会は2月20日から2月26日まで、品川プリンスシネマにて開催。『海街diary』『海難1890』『日本のいちばん長い日』『バケモノの子』など計13本が毎日4〜5本ずつ上映される。

新人俳優賞受賞作品上映会は2月27日から3月4日まで渋谷シネパレスで行われる。
篠原篤出演の『恋人たち』、野田洋次郎出演の『トイレのピエタ』、山﨑賢人出演の『ヒロイン失格』、有村架純出演の『映画 ビリギャル』、山田涼介出演の『映画 暗殺教室』、広瀬すず出演の『海街diary』、藤野涼子出演の『ソロモンの偽証 前篇・事件』の7作品を1作品ずつ、連日10時30分からのモーニングショーにて上映する。

第39回日本アカデミー賞の授賞式は3月4日、東京・グランドプリンスホテル新高輪にて開催され、各部門の最優秀賞が発表される。

優秀賞受賞作品上映会

■上映期間:2月20日(土) ~ 2月26日(金)
■会場:品川プリンスシネマ
■当日料金:1,100円
■上映作品:()内は主な受賞部門
「海街diary」(優秀作品賞、優秀監督賞、優勝脚本賞ほか)
「海難1890」 (優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞ほか)
「日本のいちばん長い日」(優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞ほか)
「母と暮せば」(優秀作品賞、優秀脚本賞、優秀撮影賞ほか)
「百円の恋」 (優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞ほか)
「あん」(優秀主演女優賞)
「駆け込み女と駆け出し男」(優秀主演男優賞、優秀助演女優賞)
「ソロモンの偽証 前篇・事件」(優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞ほか)
「起終点駅ターミナル」(優秀主演男優賞)
「天空の蜂」(優秀助演男優賞)
「バクマン。」(優秀監督賞、優秀音楽賞、優秀美術賞ほか)
「映画 ビリギャル」(優秀主演男女優賞、優秀助演男優賞、優秀助演女優賞)
「バケモノの子」(優秀アニメーション作品賞)

新人俳優賞受賞作品上映会

■上映期間:2月27日(土)~3月4日(金) *モーニングショー上映 連日10:30~
■会場:渋谷シネパレス
■当日料金:1,000円
■上映作品:()内は受賞者
「恋人たち」(篠原 篤)
「トイレのピエタ」(野田洋次郎)
「ヒロイン失格」(山﨑賢人)
「映画 暗殺教室」(山田涼介)
「映画ビリギャル」(有村架純)
「海街diary」(広瀬すず)
「ソロモンの偽証 前篇・事件」(藤野涼子)

詳しい上映スケジュールは日本アカデミー賞公式サイトにて。
■日本アカデミー賞協会:http://www.japan-academy-prize.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top