9nine、思い出の地・品川ステラボールでバレンタインライブ開催

ガールズパフォーマンスユニット・9nineが6日、東京・品川ステラボールにて、9nine LIVE 2016「Cloud9 Valentine」を開催した。


品川ステラボールは、2010年に現メンバーになってから初めてリニューアルデビューシングル「Cross Over」をパフォーマンスした思い出の場所。
オープニングでは、その「Cross Over」をアレンジしたSEで、バックライトに照らされたメンバーが印象的に登場すると、会場を覆う色とりどりのサイリウムが大きく揺れた。

バレンタインの企画ライブということもあり、メンバーはピンクを基調とした女性らしい衣装。
川島海荷が「いつもは男っ気な川島が、乙女全開で頑張る!」と宣言すると、吉井香奈恵は「今日がバレンタイン当日と思って、みんなと楽しい思い出を作りたい!」と続いた。

「CANDY」の導入SEでは、メンバー5人によるお菓子作りのパントマイム。
「ダーリンダーリン」では、曲中にメンバーそれぞれが、事前にファンが記入した告白文を読み上げ、曲の終わりに佐武宇綺からの「ねえ、知ってた? 君のことが大好きです!」とのセリフに会場は歓喜の声を上げるなど、バレンタインの楽しさが詰め込まれたライブとなった。

昨年から「Cloud9」というライブコンセプトを掲げ、活動してきた9nine。
今回のライブもバレンタインの甘くて可愛らしい楽しさだけでなく、EDMを強調したダンスで魅せるブロックや、「#girls」や「One Kiss」のような会場のみんなで踊れる曲もあり、メンバーと観客との集合写真まであって、会場全体が多幸感に包まれ、まさにCloud9(最高の幸せ)」を体感できる場となっていた。

2部のアンコールMCでは、西脇彩華が「次のライブが決まりました!4月6日Zeppダイバーシティ東京!」と次回ワンマンライブを発表し、ファンを沸かせた。今回のバレンタインライブのように、春にちなんだコンセプトライブになるという。

毎回、遊園地のような様々に楽しめる要素が詰まっているライブを行い、みんなが安心して楽しめる完成度を提供し続けている9nine。次のライブも「Cloud9」が体感できるライブになるに違いない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top