松井玲奈、SKE48卒業後初のシングルを4.6リリース チャランポとコラボ

松井玲奈が8日深夜、東京・有楽町のニッポン放送でレギュラーを務める「ミューコミプラス」に出演し、3月に放送される自身が出演するドラマのタイアップ・ソングを担当することを発表した。


昨年8月にSKE48を卒業し、女優、タレント、モデル他、多方面にて活動の幅を広げてきた松井玲奈が、卒業後初のシングル「シャボン」を4月6日に発売する。
楽曲プロデュース&歌唱を、もも(唄)と小春(アコーディオン)による姉妹ユニット・チャラン・ポ・ランタンが全面バックアップし、「松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン」名義でのアーティスト・デビューとなる。

両者の出会いは、「ミューコミプラス」にチャラン・ポ・ランタンがゲスト出演した時。その後、松井玲奈がチャラン・ポ・ランタンのライブに足を運ぶなど交流が続き、今回、松井自身の熱烈なオファーでコラボレーションが実現した。

詳細はこれから明らかになるようだが、海外での活動から日本のお茶の間まで、縦横無尽に活動するチャラン・ポ・ランタンと、また一つ活動の場を広げる松井玲奈がどんな世界観を見せてくれるのか、注目ユニットの誕生だ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top