剛力彩芽、ベストパールプリンセス受賞 総額200万の真珠に笑顔

「ベストパールプリンセス2016」を受賞した剛力彩芽

剛力彩芽が9日、都内で行われたベストパールプリンセス2016授与式に出席した。



授与式では、今最も輝く女性として「ベストパールプリンセス2016」に選出された剛力に、宇和海産真珠「HIME PEARL」のネックレスとイヤリングが贈呈された。
総額200万円の真珠を身につけた剛力は「大人のイメージがあるので、つけるだけでも大人の女性に一歩近づけた感じがしています」とにっこり。
「最近は洋服をシンプルにしたうえで、アクセサリーやジュエリーでワンランク上の女性じゃないけど、今までとは違う自分を見せていきたいなと思っています」といい、「これ(HIME PEARL)に似合う洋服を選びながら、新しい剛力彩芽に出会えたらいいなと思います」と語った。

式典後の囲み取材では「ベストパールプリンセス」という賞の名前について「お姫様気分って最高ですよね。私のイメージではお姫様ってふわっとしたイメージがあって、私自身はそういうキャラじゃない。でもやっぱり女の子は1度はお姫様になりたいと思うので、こういう名前の賞をいただけて、今すごく幸せな気分に浸っています」と満面の笑みを浮かべた。

日本テレビ系にて4月7日からスタートするドラマ「ドクターカー」に主演する剛力。1年ぶりの連ドラは、初めての医療ものにして、医者として働くシングルマザーという難役だが、「初めてのことに挑戦させていただけるのはすごく嬉しい」と意欲を燃やす。「働きながら子どもを育てるのはすごく難しいこと。少しでも働く人にパワーを届けられたら」と意気込みを語った。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top