乃木坂46「46時間TV」延べ視聴者数約800万人を記録し完走 3期生募集など重大発表も

「乃木坂46時間TV」の模様

乃木坂46がデビュー4周年を記念して、2月20日午前4時から46時間におよぶインターネット番組「乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV」を配信。デビュー日である2月22日午前2時に無事番組を完走した。


番組はボウリング対決やカラオケ対決、クイズ対決といった企画から、昨年10月にリリースした13thシングル「今、話したい誰かがいる」のタイトルにちなんだ、メンバーの中から選ばれた2人が2人っきりでトークを展開する「4th Anniversary 今、話させたい誰かがいる」コーナー、メンバー全員が自ら考案した内容で1人10分間の冠番組を担当する「これが私の冠番組 乃木坂電視台」コーナーなど、視聴者を飽きさせない内容盛り沢山の46時間に。

生放送番組内で行われた一大プロジェクト「46都道府県制覇!のぎごえリレー」では、メンバーが日本各地に飛び、全国で「乃木坂の詩」の歌声を集音。現地のファンと交流しながら作り上げた「乃木坂の詩」は番組の最後に放送され、完成したVTRにメンバー一同感慨深げに見入っていた。
最後はキャプテンの桜井玲香が「46時間も連続で様々な企画ができたのは、4年間の中でできた沢山の繋がりやファンの方の支えがあったからです。今回の放送で強く体感し、実感しました。本当に感謝しています」と思いの丈を語り、番組が終了。
YouTubeやニコニコ動画など6サイトで同時配信された番組は、延べ視聴者数約800万人を記録した。

なお、番組内では3月23日に発売される14枚目のシングルのタイトルが「ハルジオンが咲く頃」に決定したことが発表され、続けて乃木坂46の「3期生オーディション」がこの夏に実施されること、さらに同オーディション応募希望者を対象にした女性限定のセミナーがこの春に開催されることも同時に発表となった。セミナーでは参加者の質問に現役メンバーが自ら回答していくとのこと。参加申込方法等の詳細に関しては、後日改めて告知される。

■乃木坂46 3期生募集セミナー

・宮城
2016年3月26日(土)仙台PIT
http://sendai-pit.team-smile.org/
・大阪
2016年3月26日(土)Zepp Namba(OSAKA)
http://hall.zepp.co.jp/namba/
・北海道
2016年3月27日(日)Zepp Sapporo
http://hall.zepp.co.jp/sapporo/
・愛知
2016年3月27日(日)東建ホール・丸の内
http://www.token-hall.com/calendar/price_list/index.shtml
・広島
2016年3月27日(日)はつかいち文化ホールさくらぴあ(大)
http://www.hatsukaichi-csa.net/sakurapia/
・福岡
2016年3月27日(日)マリンメッセ福岡 サブアリーナ
http://www.marinemesse.or.jp/messe/
・東京
2016年4月2日(日)イイノホール
https://www.iino.co.jp/hall/guide/iinohall.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top