伊藤英明・武井咲・山下智久・小栗旬ら雨の六本木に豪華キャスト集結

映画「テラフォーマーズ」完成披露レッドカーペットイベント

映画「テラフォーマーズ」完成披露イベント

映画『テラフォーマーズ』の完成披露イベントが9日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、主演の伊藤英明をはじめ武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬、ケイン・コスギ、加藤雅也、小池栄子、篠田麻里子ら豪華出演陣とメガホンをとった三池崇史監督がレッドカーペットに登場した。


あいにくの雨模様となったこの日の六本木だが、リムジンからキャストたちが降り立つと、集まった観客から割れんばかりの大歓声。10人はサウンドバイツとファンのサインや握手に応じながら、ゆっくりとレッドカーペットを歩いてステージへ。

主人公・小町小吉を演じた伊藤は「アトラクションに乗ってるような、ジェットコースターのような映画で、今まで観たことがないような体感型ムービーです」と作品を紹介。ベアトップのドレスで登場した武井は、予想以上の冷え込みに「ちょっと衣装失敗したかな」と苦笑いを浮かべつつも、「皆さんが温かく迎えてくださったので、嬉しく思います」と悪天候のなか集まった観客に感謝を伝えた。
テラフォーミング計画を立ち上げる無慈悲な天才博士・本田晃役を演じた小栗は原作の大ファン。オファーを受けた際に「小吉役が伊藤英明さんだと聞いていたので、完璧なキャスティングだなと思いました」と語った。

続いて、MCが「現場での伊藤英明さんの印象について皆さんに聞いてみたいと思います」と切り出すと、伊藤がすかさず「やめよう、寒いし」と却下し、山下を指名。代表して伊藤の印象を話すことになった山下は「伊藤さんとは何度も共演させていただいているんですけど、どこの現場でもいつもかっこいい伊藤英明の背中を見せていただいてます。現場に熱が発生するというか、すごい活気溢れる現場になる。毎回毎回安心して身を委ねて撮影できます」と絶賛。
「ありがとう。嬉しい」と山下の言葉に感動した様子の伊藤は、お返しとばかりに「山Pのアクションは必見ですから。最後はものすごい姿で登場しますから、そこも楽しみにしておいてほしいです」とアピールした。

また、トーク中には伊藤が山下と三池監督と飲み行ったというエピソードを披露。「3人でスッポンを食べたらテンションあがっちゃって、近くのスナック行こうかって」と経緯を明かし、山下のファンから悲鳴があがると、「あ、俳優さんがけっこう通ってらっしゃるお店で、そういう変なところじゃないよ。山下君はそういう所行かないからね。悪いのは全部僕だから」とファンをなだめるように補足し、会場を笑わせる一幕もあった。

映画『テラフォーマーズ』は4月29日より全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top