松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」メインビジュアル&ジャケット写真解禁

“松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン”が、主題歌を歌うテレビドラマ「神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎」が3月13日よりMBS(3/15~TBS)にて放送スタート。これに先駆けて、主題歌「シャボン」のメインビジュアルとジャケット写真が公開された。


松井玲奈とチャランポランタン

松井玲奈とチャランポランタン

今作のビジュアルは、「まぜたら素敵」をテーマに、ドラマの舞台となるコインランドリーと主題歌「シャボン」=石鹸をイメージした空間と、松井とチャラン・ポ・ランタンのコケティッシュでスタイリッシュなファッションをミックスさせて撮影。
松井の衣装も、チャラン・ポ・ランタンがチョイスし、フレンチ・ジャズ風な楽曲イメージとファッションを見事に融合。「玲奈たんのファンを代表して、今、着せたい洋服をチョイスしました。みんなが可愛い、好き、と思う、新しい扉を開いてみました。」(チャラン・ポ・ランタン)とのこと。
また、楽曲の歌詞についても「玲奈たんに歌ってみせたい、聴いてみたい言葉を沢山の中から考え、歌詞に仕上げました。ドラマの物語とも合わせて制作したので、歌詞にも注目して聴いて、歌ってもらえると嬉しいです」と、こだわりを明かしている。

CDジャケットは3種類、それぞれの帯が、ピンク(TYPE-A)、グリーン(TYPE-B)、ブルー(TYPE-C)とタオル地のデザインとなり、「シャボン」CDをタオルで包んでいるイメージに。
松井玲奈は「全てのクリエイティブにランドリー・アイテムが散りばめられた『シャボン』を見て、聴いて、楽しんでもらえたら嬉しいです」とアピールしている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top