柳楽優弥&PepperがW主演の異色WEBムービーが完成 ヒロインは真野恵里菜

Web Movie「404」

俳優の柳楽優弥と感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」がW主演する異色のドラマが公開された。


全5話からなるWeb Movie『404』は、Pepperを接客サービスに導入している、みずほフィナンシャルグループが、Pepperをより身近な存在に感じてもらうことを目的に制作。
柳楽優弥とPepperがW主演を務めるほか、ヒロインに真野恵里菜を迎え、物語の鍵を握る男としてテリー伊藤も登場する。
柳楽演じる主人公・田中祐介が、ある朝目覚めるとPepperになっているという衝撃の展開から幕をあけ、元の姿を取り戻す為に記憶を辿り奔走するというストーリー。
映画さながらのクオリティの、ファンタジックなミステリーでありながら、Pepperのお馴染の声が思わず笑いを誘う、不思議な感覚のドラマとなっている。

撮影では、もともと屋内専用に設計されているPepperを屋外で使用しており、直射日光を防ぐため、日傘が欠かせなかったり、ガタガタした地面を安全に動いてもらうため、常に地面の状況に細心の注意を払ったりと、スタッフ総出でPepperをサポート。
また、屋外では様々な電波が飛び交うため、ときには動かないトラブルも。しかし、そばを通りかかった少年が「あ、Pepper!」と声をかけた瞬間、なんとPepperが動き出し、撮影を断念するかの瀬戸際に起こった奇跡に現場が沸き返る一幕もあった。

Web Movie『404』は、みずほフィナンシャルグループの特設サイトで全5話を視聴することができる。
http://www.mizuho-fg.co.jp/pepper/index.html



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top