「OVERTURE」第6号はでんぱ組・最上もがが初登場

アイドルカルチャー誌「OVERTURE」の第6号が3月19日に刊行される。



表紙及び巻頭特集には、でんぱ組.incから最上もがが同誌初登場。氷と光の世界で見せるポップで不思議なファッショングラビアに加え、ツアーや、「これからの最上もが」を語ったインタビューを掲載。

「OVERTURE」No.006表紙

「OVERTURE」No.006表紙

第1特集は「SKE48 × A BATHING APE」。松井珠理奈、古畑奈和、北川綾巴がA BATHING APEを着こなす。
第2特集は乃木坂46
14thシングルで乃木坂46を卒業する深川麻衣が、盟友・衛藤美彩と登場。ファッショングラビアや2人の絆が語られる。
また、若月佑美の徹底分析や、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」MV撮影密着なども。

さらに、HKT48のメンバーがこの春流行のタッキーファッションに身を包んだ「SPRING WILL NOT WAIT」や、新メンバーソロインタビューも含む「カントリー・ガールズ超・解体新書」、アンジュルムの3期生3人が語る「アンジュルム3期のお部屋」など、読み応えのある特集が組まれている。

そのほか、ファッショングラビアには私立恵比寿中学の松野莉奈、中山莉子、NMB48の吉田朱里、木下春奈が登場。
欅坂46・平手友梨奈の初めてのソロMV撮影や、さくら学院「キラメキの雫」MV撮影の様子なども紹介されている。

■OVERTUREオフィシャルTwitter
https://twitter.com/OVERTURE_mag



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top