長澤まさみ主演新CMに是枝監督ら「海街」スタッフ陣が再結集

女優の長澤まさみと高畑淳子が出演する空間用虫よけ剤「虫コナーズ」の新CM「はずしてみたら?」篇、および「ふんばる手」篇が4月1日より全国でオンエアされる。


今回のCMを手掛けたのは、長澤も出演した映画『海街diary』で第49回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した是枝裕和監督。さらに、撮影には同最優秀撮影賞を受賞した瀧本幹也氏、照明には同最優秀照明賞を受賞した藤井稔恭氏といった、日本アカデミー賞の各部門で最優秀賞を受賞した強力メンバーがスタッフとして参加。
撮影当日の朝は、出演者や関係者が「おめでとうございます」と祝福の言葉を掛ける、明るい雰囲気でスタートした。

CMは、長澤まさみと高畑淳子が縁側に座って「虫コナーズ」の効果について話す、何気ない日常の光景を切り取る。
2人は全篇にわたって関西弁で会話。最初は違和感があって難しいと苦戦していた2人だが、方言指導の先生のアドバイスを真剣に聞き、完璧なイントネーションをマスターしようと一生懸命取り組んだ結果、完成したCMでは自然で流暢な関西弁を披露している。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top