ゴジラ対エヴァ、オオカミ少年、テラフォーマン? 映画業界もエイプリルフール企画続々

本日4月1日はエイプリルフール。様々な企業が趣向を凝らした企画でPR合戦を繰り広げているが、映画業界でも公開を控えている作品を中心にユーモアたっぷりの”嘘”が展開されている。ここではそんなエイプリルフール企画を紹介する。

「ゴジラ対エヴァンゲリオン」エイプリルフール企画■「シンゴジラ」(7月29日公開)
東宝が12年ぶりに製作し、今夏7月29日(金)に公開される映画『シンゴジラ』は、劇場版『ゴジラ対エヴァンゲリオン』の製作決定を発表。イメージボードが公開され、『シン・ゴジラ』公式、および『エヴァンゲリオン』公式の2サイトのトップページが本日限定で“ゴジラ対エヴァンゲリオン”のスペシャル仕様となっている。
この劇場版製作はもちろんエイプリルフールの“嘘”だが、「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」のコラボキャンペーンは実際に展開される。
公式サイト:http://shin-godzilla.jp/

「オオカミ少女と黒王子」エイプリルフール企画
■「オオカミ少女と黒王子」(5月28日公開)
人気少女漫画を二階堂ふみと山崎賢人のW主演で実写映画化する『オオカミ少女と黒王子』は、公式サイトのビジュアルが『オオカミ少年と黒王女』へタイトルが逆転。後ろの黒板も二階堂ふみ演じる篠原エリカの後ろにマントが、山﨑賢人演じる佐田恭也の後ろにはオオカミの尻尾と耳が描かれ、見事に入れ替わっている。
公式サイト:ookamishojo-movie.jp

「テラフォーマーズ」エイプリルフール企画
■「テラフォーマーズ」(4月29日公開)
伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬といった豪華キャスト揃い踏みで話題の『テラフォーマーズ』は、3月25日に公開を迎え、現在大ヒット公開中の『バッドマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』のポスターを模したビジュアルを公開。さながら「伊藤英明 VS テラフォーマン」といった様相。エイプリルフール1日限定で、公式HPも特別“変異”中。
公式サイト:www.terraformars-movie.jp

「殿、利息でござる」エイプリルフール企画
■「殿、利息でござる!」(5月14日公開)
フィギュアスケーター羽生結弦が映画初出演で殿役を演じることでも話題を呼んでいる『殿、利息でござる!』は、“思い込んだら試練の道をゆく”主人公・穀田屋十三郎が勢い余って選挙に立候補(!?)というネタ。選挙風ポスターが公開されたほか、公式サイトのトップには、穀田屋十三郎を演じる阿部サダヲが安倍晋三内閣総理大臣と同じ苗字であることとかけた「阿部首相、誕生!?」というキャッチコピーが踊っている。
公式サイト:http://tono-gozaru.jp

「あやしい彼女」エイプリルフール企画
■「あやしい彼女」(4月1日公開)
本日公開の『あやしい彼女』は、劇中に登場する“オオトリ写真館”をオープン。73歳のおばあちゃんが心はそのままに、突然20歳の姿に若返るという同作のテーマにちなみ、ユーザーが送った写真が若返るかも(!?)というもの。
写真の投稿は本日午前1時に締め切られているが、公式Twitterにて、若返ったユーザーの写真が掲載されている。
公式Twitter:https://twitter.com/ayakano2016

「心霊ドクター」エイプリルフール企画
■「心霊ドクターと消された記憶」(5月14日公開)
史上最年少オスカー受賞俳優・エイドリアン・ブロディの主演最新作『心霊ドクターと消された記憶』からは、アイプチならぬ“鼻プチ”の発売が決定した、というニュースが到着。エイドリアン・ブロディといえば、立派な鷲鼻だが、これを装着すれば、整形などせずにブロ ディの魅惑の鷲鼻が手に入るというすぐれもの。4月1日限定の先行予約サイトがオープンし、予約しようとすると映画の公式サイトへ飛ぶという仕掛け。
公式サイト:http://www.shinreidr.jp/

「ゴーストバスターズ」エイプリルフール企画
■「ゴーストバスターズ」(8月19日公開)
第1作の公開から約30年を経て最新作が8月に公開となる人気SFシリーズ『ゴーストバスターズ』は、ソニーが劇中に登場するゴースト捕獲装置「プロトンパック」の開発に成功したという企画。ソニー株式会社社長兼 CEO・平井一夫氏のコメントも発表され、プロトンパックの開発に着手したという “スペングラー博士”はオリジナル版『ゴーストバスターズ』に登場するキャラクター名であったり、ソニーのエンジニアと共同開発を行っていたのが“ジリアン・ホルツマン”は、今年公開される『ゴーストバスターズ』でケイト・マッキノンの演じるキャラクターであったりという手の込みよう。1日限定ながら、製品サイトではプロモーション映像まで作られている。
製品サイト:http://www.projectpp-0401.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top