長瀬智也、神木隆之介ら劇中バンドで野外ロックフェス「METROCK」に参戦

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」地獄図

6月25日公開の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』に出演する長瀬智也、神木隆之介、桐谷健太、清野菜名が、野外ロックフェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FES TIVAL」、通称「METROCK」(メトロック)に緊急参戦することが決定した。



宮藤官九郎の完全オリジナル作品となる『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助が、大好きなひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘する「地獄」が舞台のコメディ作品。

4人は劇中で地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”を結成しており、今回のメトロックには同バンドとして出演。ボーカル&ギター・キラーK(長瀬智也)、ギター・関大助(神木隆之介)、ドラム・COZY(桐谷健太)、ベース・邪子(清野菜名)という本作でしかありえない組み合わせが実現した地獄図(ヘルズ)は、ZAZENBOYSの向井秀徳、元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOら豪華アーティストから楽曲提供を受け、6月にはサントラ盤「TOO YOUNG TO DIE!地獄の歌地獄」を発売することも決定している。

今回、地獄図(ヘルズ)の出演が決定したメトロックは、2013年の初開催以降3年連続で3万人以上を動員し、成功を収めている都市型野外フェス。動員数と認知度が年々高まり、今年は遂に東京会場(新木場・若洲公園/5月21日(土)・22日(日))に加え大阪(大阪府堺市・海とのふれあい広場/5月14日(土)・15日(日))でも開催が決定。
地獄図(ヘルズ)は、東京会場の初日5月21日(土)にオープニングアクトとして登場する。(当日のチケットはソールドアウト)

長瀬智也コメント

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」で生まれた地獄ロックバンド地獄図(ヘルズ)としてMETROCK 2016に参加させて頂くことになりました。
TOKIO以外のライブはなかなか経験出来ないので貴重な時間になるのではないでしょうか。どうせなら誰も見たことのないライブにしたいですね。呼んでくれてありがとう、METROCK!!みんなの脳裏に焼き付けたいと思います。

神木隆之介コメント

今回メトロックに出させていただく事になりました。とても嬉しいです!普段役者をしている身としては、フェスに出ると言う事は全く想像もしていなかった事なので、とても緊張していますが、地獄図の皆さん、そしてお客様と共に楽しい時間を過ごせたらいいなと思います。会場でお待ちしています。

桐谷健太コメント

メトロックを俺たちがジゴロック(地獄ロック)に変えてやるぅ〜!!!

清野菜名コメント

今回人生初めての野外フェスということもありドキドキとワクワクが止まらないです。鬼のメイクをして舞台に立つのは興奮しますね。そして地獄図メンバーでお客さんの前で演奏をするのも初めてなので、とにかくみんなで楽しく楽しくはじけられたらいいなぁ。

■メトロックフェス出演情報

TOKYO METROPOLITAN ROCK FES TIVAL2016
◇日時:2016年5月21日(土)11:30〜11:40
◇会場:東京都 江東区立若洲公園
◇出演:地獄図(ヘルズ) Vo&Gt.長瀬智也、Gt.神木隆之介、Dr.桐谷健太、Ba.清野菜名
◇その他の出演者:ウソツキ / THE ORAL CIGARETTES / KANA-BOON / KEYTALK / GLIM SPANKY / ゲスの極み乙女。/ サカナクション / Shiggy Jr. / SHISHAMO / 東京スカパラダイスオーケストラ / パスピエ / BLUE ENCOUNT / THE BAWDIES / 夜の本気ダンス / and more



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top